中古ゲームをゲーム買取店へ売ったけど返却!もう1店舗チャレンジ!④

殆ど使わなくなったゲーム機やソフトを売って、お金にしよう!!15点くらいあるしもしかしたら数千円になるのでは!?

 

なんてわくわくしながら、自宅から商品を送るだけで買い取ってくれる

ゲーム買取店へ送って査定してもらいました。

 

しかし、現実はそんなに甘くなく、ほとんどの商品に値段がつかない、

結果は『遠足に持っていくお菓子の金額』くらいにしかなりませんでした・・・。

 

ショック!商品を返却してもらう為の送料は自己負担なので、迷いましたが

返してもらいました。

 

送料1,400円・・・・。何やってんだろう。

 

しかし、もうここまできたらもう1社に送ってみるしかありません!

比べてみないと何も分からない、査定金額が適正なのかを知る為に

もう1回送ってみました!!

 

完全に赤字です。が、やってみました。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 2社目も自宅から送るだけで査定してくれる買取店を選びました!

 2社目に選んだ中古買取店は?

2社目は、『ブックオフ』に持ち込む事も考えましたが、前回送ったお店のように

自宅に段ボールを送ってもらい段ボールに詰めて送り返し査定してもらう。

 

という同じ流れのお店の方が比較になるので、そいういうお店にしました。

 

今回お願いしたのは、ゲーム買取り店『山徳』というお店です。 

 

 

 

株式会社 山徳

 

本社 石川県金沢市長坂台 

 

設立 平成2年9月

 

会社概要 山徳公式ホームページ

 

 

買い取った商品を海外で販売して大きくなった会社のようです。

ホームページにはリサイクルに携わって25年と書いておりました。

 

 

今回は『ヤマトク』さんで申し込んでみました。

 

 

 

 買取申し込みの流れ

簡単に申し込み手順を紹介します。

 

まず『ヤマトク』のサイトから商品を詰めて送る段ボールを送ってもらうよう

申請します。

 

 『ヤマトクのサイト』を見てみます。

 

ヤマトクサイト ↓↓

 

古いゲーム売るならヤマトク

 

 

サイトはこんな感じで、古いゲームなど何でも査定しますと書いています。

 

出典:ヤマトク公式サイト

 

 

 

私が申し込みした時もやっていたのですが『ヤマトク』さんは

「キャンペーン」というのをやっていまして、時期にもよるのですが・・。

 

1.査定品1個につき、買い取り金額10円保障します。

 

2.段ボールを自身で用意出来る方には査定額500円プラス。

 

などなど、ありますので段ボール用意した方がお得です。

 

 

 

 サイト内の『無料キット申し込む』から、段ボールがいるかいらないか

  等を選びます。

 

そして個人情報を入力します。ここで『メールアドレス』の入力が必要

になります。

 

もし『メールアドレス』がない、もしくは専用のメールアドレスにしたい

という場合は、『フリーメール』というのが便利ですので紹介しておきます。

 

こちら ↓↓

 

簡単にメールアドレスが作れる、Gメール登録方法!

 

これで申し込みが出来たと思います。

 

 

 『無料梱包キット受付完了』のメールがすぐ来ます。

 

 申し込んで3日後くらいに、梱包セットが届きました。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 梱包セットの中身は?

梱包セット(段ボール)こんなのが届きます。これは大の段ボールです。

 

ガムテープが貰えるのがうれしかったです。最初の買取店は

くれませんでした。

 

段ボールの他には、申し込み書も入っています。

 

 

ここに査定金額の振込先口座などを記入します。

 

後は、身分証明書(免許など)のコピーを一緒に送ります。

 

コピーが面倒な場合は、身分証明書を写真に撮って、『マイページ』から

送付する事も出来ます。

 

『マイページ』とは、最初に申請をした後に「了承しました」とメールが

返ってくるのですが、そのメールの下の方に『マイページの登録に仕方』という

のが載っています。

 

『マイページ』に登録しますとサイト上からログインして、現在の進行状況や

査定金額の詳細などが見れますので、登録しておくと便利です。

 

 

 

 

 査定してもらう商品を段ボールに詰めます!

最初に中古ゲーム買取店に出した商品と全くおんなじ物を詰めました。

 

今回出したゲーム一覧です。

 

① スーパーファミコン本体一式 1台

 

② SF マリオカート箱なし

 

③ SF ドラゴンクエスト5箱なし

 

④ プレイステーション2本体一式 1台

 

⑤ PS2 ぷよぷよ通 箱あり

 

⑥ PS2 信長の野望 箱あり

 

⑦ PS2 ケリー・スレーター プロサーファー2003

 

⑧ DS初期本体 電源コードなし

 

⑨ DS ドラゴンクエスト4

 

⑩ DS ドラゴンクエスト9 箱なし

 

⑪ DS 日商簿記3級 箱なし

 

⑫ DS もっと脳を鍛える大人のトレーニング 箱なし

 

⑬ DS 献立全集 箱なし

 

⑭ DS キングダム 箱なし

 

 

等、大体こんな感じです。

 

 

 

箱詰めしてこうなりました。

 

 

 

この状態で、送りました。

 

配送業者へ連絡するのですが『集荷依頼』も『マイページ』上で行えますので

これが楽でした、電話しなくて良くて日時も指定出来て便利です。

 

 

 

 まとめ

今回は商品を送る所まで行きました。

 

キャンペーンがあったり、マイページ上で色々出来たりとここまでは

やや『ヤマトク』さんが便利かなーって感じです。

 

ガムテープも付いてきますし。

 

しかし問題は査定金額です。次記事で紹介致します。

 

 

 

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

 

それでは、次記事でお会いしましょう。エーチュボース!!

 

スポンサーリンク


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
ブログを書いている人物紹介

『mametaro』と申します。詳しいプロフィールはこちら

ページの先頭へ