社労士とは?社会保険労務士を一から学ぶ 社労士に関係する法律は?③

社労士こと『社会保険労務士』は専門的な法律の知識が必要な職業というのが分かってきました。そして前回、日本にある法律の数が1788個というのが分かりました。

 

ではその中に『社会保険労務士』で関連する法律をピックアップしてみようと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 社会保険労務士に必要な『法律』の知識は?

 社会保険労務士に必要な『法律』はいくつ?

 

とりあえず『社会保険労務士』の試験に関係ありそうな法律をピックアップしてみました。

 

 

≪ 労働に関する法律 ≫

 

労働基準法、労働安全衛生法、労働者災害補償保険法、雇用保険法、労働組合法

 

労働保険の保険料徴収などに関する法律、労働関係調整法、労働契約法、雇用対策法

 

職業安定法、労働者派遣法、高年齢者雇用安定法、障害者雇用促進法、男女雇用機会均等法

 

育児介護休業法、次世代育成支援対策推進法 などなど。

 

 

こんなにあります、『労働』に関する事でも17個もあります。まだあるかもしれません。

 

そしてわけのわからない名前の法律も多いですね~。

 

まず名称が長い・・・・。 この他に『社会保険』関連もあります。

 

 

 

 

≪ 社会保険に関する法律 ≫

 

国民健康保険法、船員保険法、高齢者の医療確保に関する法律、介護保険法、児童手当法

 

確定給付企業年金法、確定拠出年金法、社会保険労務士法、健康保険法、厚生年金保険法

 

国民年金法 などなど。

 

 

こちらは、11個です。とりあえず11個ありました。

 

小難しい名前の法律が並んでいます。

 

本来は一つ一つ法律の内容を頭に入れて行くんでしょうが、まだしません。

 

まだ覚えれる気がしません。

 

 

そこで、まずこれらの法律が出来た年代別で分けてみようと思います。

 

その時代時代の歴史背景で法律は出来るのものだと思いますので、年代順に

並べてから、各法律の中身を見て行きたいと思います。

 

 

 

 

 

 『社会保険労務士』に関連する法律が出来た年代別に並べてみる

 

制定の年

法律の分類 法律名
     

1922

社会保障法律 健康保険法
1939 社会保険に関する一般常識 船員保険法
1945 労働に関する一般常識 労働組合法
1946 労働に関する一般常識 労働関係調整法
1947 労働の法律 労働基準法
1947 労働の法律 労働者災害補償保険法
1947 労働に関する一般常識 職業安定法
1954 社会保障の法律 厚生年金保険法
1958 社会保険に関する一般常識 国民健康保険法
1959 社会保障の法律 国民年金法
1960 労働に関する一般常識 障害者雇用促進法
1966 労働に関する一般常識 雇用対策法
1968 社会保険に関する一般常識 社会保険労務士法
1969 労働の法律 労働保険の保険料の徴収等に関する法律
1971 労働に関する一般常識 高年齢者雇用安定法
1971 社会保険に関する一般常識 児童手当法
1972 労働の法律 労働安全衛生法
1972 労働に関する一般常識 男女雇用機会均等法
1974 労働の法律 雇用保険法
1982 社会保険に関する一般常識 高齢者の医療の確保に関する法律
1985 労働に関する一般常識 労働者派遣法
1992 労働に関する一般常識 育児介護休業法
1997 社会保険に関する一般常識 介護保険法
2001 社会保険に関する一般常識 確定拠出年金法
2002 社会保険に関する一般常識 確定給付企業年金法
2003 労働に関する一般常識 次世代育成支援対策推進法
2007 労働に関する一般常識 労働契約法

 

こんな感じで並べてみました。

 

この方が覚えやすいんじゃないかと思います。最初に出来た法律はなんだったっけ?

とか、この時代だからこの法律が出来たのか~みたいな感じで覚えて行けたらと思います。

 

 

 

 

 

 

 『社労士』学習用、過去問の問題集はこちら

 

★ 『社労士』過去10年分の過去問題集

 

こちら ↓↓

 

よくわかる社労士合格するための過去10年本試験問題集(2(2018年度版)) 雇用・徴収・労一 [ TAC株式会社(社会保険労務士講座) ]

価格:1,512円
(2018/1/30 22:54時点)

 

 

 

 まとめ

今回は、とりあえず関係する法律を並べてみただけの記事です。

 

次記事より各法律でどんな事が決められているのかを簡単に、大体こんな感じ

という漢字で覚えて行きたいと思います。

 

 

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

 

それでは、次記事も宜しくお願い致します。エーチュボース!!

 

スポンサーリンク


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
ブログを書いている人物紹介

『mametaro』と申します。詳しいプロフィールはこちら

ページの先頭へ