地デジ用の室内アンテナを買ってテレビが映るか試してみました!④

地デジ放送を見る方法は、何種類かありますが、工事もいらない月額費用もかからない方法として、地デジ用室内アンテナを購入して取り付けるという方法があります。

 

集合住宅でしたら壁のテレビ同軸線に差せばいけるのですが、戸建でしたり、そもそも

テレビを差す口が無い建物なんかの時は、『地デジ室内アンテナ』でテレビが映れば便利です。

 

今回、テレビを見れるようにしたい建物は、集合住宅なのですがテレビの差し口がなく、インター

ネットを使用したテレビも回線が対応していないタイプとの事で出来ませんでした。

 

ケーブルテレビなども来ていない地区で、もう八方ふさがりでした。

 

そこで最後の望みを託したのが、手軽に自分で設置できる『地デジ用室内アンテナ』です。

 

しかし、どの情報を見てもうまく電波を拾ってくれるかは、設置先の状況によってまちまちで

全く映らない事も覚悟しないといけないという事でした。

 

『地デジ用室内アンテナ』本体は4,300円位しましたが、無駄になってしまう事も覚悟して

購入してみました!

 

前回は購入して届いた商品を紹介しましたが、今回は、『地デジ用室内アンテナ』の設置場所

と地デジのテレビ電波を流している電波塔の位置を確認しながら、テレビが実際映るのかを

試してみました!!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 『地デジ用室内アンテナ』を実際に設置してみました!!

 まず購入した『地デジ室内アンテナ』はこちら!

 

 

『マスプロ電工』さんの商品『UTA2B』という機種です!!

 

アンテナ本体に『ブースター内蔵』、『感度15~20』という仕様で、室内アンテナ

にしては、感度の数値が大きかった事と、弱い電波を少し強くしてくれる機能『ブースター』

機能が内蔵されていたので、購入してみました。

 

 

 

『地デジ室内アンテナ本体』は4,300円しました!!

 

 

もう買っちゃったよ~テレビ映ってくれ~。

 

これが『地デジ用室内アンテナ』本体です、意外と小さく、ティッシュ箱より

2回りか3回りくらい小さいサイズでコンパクトで軽いです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 『地デジ用室内アンテナ』と電波塔の距離を調べてみましょう!

事前の情報で、地デジテレビの電波を発している電波塔というものが各地にあるようで

『地デジ室内アンテナ』の設置場所と最寄りの『電波塔』の距離が20km以内であれば

電波を拾い易い、というのがありました。

 

そこで、まず最寄りの電波塔の位置を調べれるサイトを紹介します。

 

 

 

 

 

 一番近い『地デジ電波』を流す電波塔の調べ方!!

地デジ放送の受信エリアを調べるのに非常に便利なサイトがあります。

 

 

上記サイトをクリックしますと、

 

 

 住所を入力する画面になりますので『地デジ室内アンテナ』を設置したい住所を

入力します。

 

 

 

 

 そうしますと地図が表示され最寄りの電波塔の位置が地図に表示されます!!

 

こんな感じです。

 

 

出典:A-PAB 地デジ放送エリアのめやすサイト

 

 

そしてポイントは、この地図の下にカーソルを移動していきますと、こんな

画面になります。

 

 

出典:A-PAB 地デジ放送エリアのめやすサイト

 

 

 

赤丸を付けた部分が『NHK・広域民放』になっているかを確認してから、電波塔の

位置を調べてください。

 

たまに地方局だったり、違う局の電波塔だったりしますので・・・。

 

 

 

 

 この手順で調べた、一番近い『地デジ放送の電波塔』をメモしておきます。

 

 

 

 

 

 

 次に、電波塔と『地デジ室内アンテナ』の設置場所の距離を調べます。

この距離を調べる方法は『Googleマップ』を使いますと便利です。

 

まず『Googleマップ』を立ち上げます。

 

 

 

 左上の『虫めがね』の所に『地デジ室内アンテナ』設置場所の住所を入力して

検索します。

 

出典:Googeマップ

 

 

 

 検索結果の『印』の上で右クリックをしまして、『距離を測定』をクリックします。

 

出典:Googeマップ

 

 

 

 この状態で、もし最寄りの電波塔の名前が分かれば、その位置を①の手順で検索します、

もし分からなければ、電波塔の大体の場所を探し、その場所をクリックします。

 

そうしますと、そのポイント間の距離がすぐ表示されます!!

 

出典:Googeマップ

 

 

なんという素晴らしい機能!!Googleマップ最強!!

 

という訳でこんな風に簡単に電波塔との距離が測れます。

 

意外と便利な機能ですよね~。

 

 

 

という事でこの方法を元に、今回『室内用地デジアンテナ』を設置する場所と

最寄りの電波塔の距離を割り出しました。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 『地デジ用室内アンテナ』設置場所と『電波塔』との距離は?

今回、『地デジ用室内アンテナ』を注文して届いた場所で、一度、電波状態を試してから

本来設置したい場所へ、設置してみる事にしました。

 

各場所と『電波塔』との距離が、こんな感じになります。

 

 

 テストで仮設置する場所・・・・・電波塔との距離  29.41km

 

 本設置する場所・・・・・・・・・電波塔との距離  14.54km

 

 

本設置する場所は、20km以内なのでちょっと期待が持てますが、テストする場所は

かなり、電波塔と離れています!!

 

どうなるか・・・。試してみました。

 

 

 

 

 

 

 電波塔と30kmくらい離れた場所で『地デジ室内アンテナ』を設置してみました!!

とりあえず、テストとして電波塔から29.41km離れた場所に『地デジ用室内アンテナ』を

接続してみました!!

 

 

まず『NHK』。

 

 

電波『レベル12』、全く映りません・・・・。

 

 

 

 

次、『フジテレビ』。

 

 

電波『レベル32』、ちょっと映りますが、でも画像がガビガビになってしまいます・・・。

 

 

 

 

次は『TBS』!!

 

 

電波『レベル34』!!たまにチラつきますがでも、問題なく見れるレベルです!!

 

 

 

どうやら、電波レベルが『レベル35』を超えてくれれば何とか視聴出来そうです。

 

 

他のチャンネルの『日本テレビ』『テレビ朝日』『テレビ東京』は37~38で

ちゃんと映りました。

 

 

しかし、全部のチャンネルを問題なく視聴するには難しい状態でした。

 

 

 

 

 

 電波塔と15km離れた距離で『地デジ室内アンテナ』を設置してテレビが見れるか!?

という事で、電波塔から30km離れ場所での受信状態があまり良くなかったので、本設置場所も

あまり期待できないな~とダメもとで設置しに行ってみたのですが・・・。

 

なんと、電波塔から14.54km離れた距離の場所に『地デジ用室内アンテナ』を設置しましたら

民放の全チャンネル、NHKも、問題なく映りました!!

 

こんなに違うのかい!!っていう位クリアに映りました!!

 

アンテナ受信レベルが表示できないテレビでしたので、受信レベルがどのくらい出ていたか

知れなかったのが残念ですが、とにかく問題なく視聴出来そうです。

 

後日、ちゃんとしたテレビが届く予定ですので、その時に受信レベルの数値を確認して

報告したいと思います。

 

という事で、やはり電波塔との距離で受信状態が大分変わってきます。

 

『地デジ室内アンテナ』を検討中の方は、まず、最寄りの地デジ放送電波塔との距離を

確認してから、購入するのをおすすめ致します!!

 

 

 

 

 

 『室内用地デジアンテナ』とその備品を通販で購入はこちら。

今回購入した『地デジ用室内アンテナ』とその備品です。

 

 

★ マスプロ製『ブースター内蔵』

 

『屋内地デジアンテナ』 こちら ↓↓

 

 

UTA2B(BK) マスプロ 地上デジタルアンテナ (ブラック) 【ブースター内蔵】屋内用 [UTA2BBK]【返品種別A】

価格:4,300円
(2018/2/2 02:37時点)

 

 

 

 

★ テレビとアンテナを繋ぐケーブル

 

極細タイプ こちら ↓↓

 

 

HAT100-113LPWH/HAT100-114LPBK ホーリック 極細アンテナケーブル 10m 両側F型差込式コネクタ L字/ストレートタイプ 【送料無料】【HORIC】【smtb-u】

価格:1,280円
(2018/2/2 02:41時点)

 

 

 

★ テレビのケーブル同士を繋ぐコネクターです。

 

こちら ↓↓

 

マックステル 中継用接栓 金メッキ 1個入 FCK-P

価格:340円
(2018/2/28 00:49時点)

 

 

 

★ 長さ10メートルの電源延長コードです!

 

差し口が3個あってこの長さは中々ないです。

 

 

HS-T1271W オーム ほこり防止シャッター付安全タップ (3個口 10m)ホワイト OHM [HST1271W]【返品種別A】

価格:1,530円
(2018/2/28 00:50時点)

 

 

 

 

 

 まとめ

 

という訳で、色々テストしてきましたが、実際本設置する場所なら『地デジ用室内アンテナ』

でテレビが無事見れそうな予感がしてまいりました。

 

完全に設置が終わりましたら、また報告したいと思います。

 

 

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

 

それでは、次記事も宜しくお願い致します。エーチュボース!!

スポンサーリンク


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
ブログを書いている人物紹介

『mametaro』と申します。詳しいプロフィールはこちら

ページの先頭へ