肉、ステーキのお店『いきなりステーキ』美味しいけど肉を多く切られてしまう事が・・。

テレビ番組などでも数多く取り上げられており、店舗もどんどん増えている印象のある『いきなりステーキ』というステーキ屋さんでお肉を食べてみました!!

 

何と言っても特徴は『立ち食いスタイル』でステーキを食べるお店という所

です。

 

店舗によってはテーブル席もあるようですが、非常に斬新です。

 

もう一つ驚いたのが『肉切り場』という場所があります。

 

目の前でお肉を切って貰えるサービスなのですが、このシステムどうなの?。

 

という疑問がわいたので紹介致します!!

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 『いきなりステーキ』の『肉切り場』システムってどうなんだろう?

 『いきなりステーキ』とは?

出典:いきなりステーキ公式サイト

 

2013年12月に東京の銀座にて、1号店オープン!!

 

そこから現在まで、全国で100店舗以上のお店を出しています。

 

他のステーキ店と違い、立ち食いスタイルや1グラム何円という値段設定が斬新なお店です。

 

お客さんの回転数を良くする為のスタイルで、ゆっくり食べる店というよりは、お肉を

もりもり食べる店といった印象です。

 

 

 

 

 

 

 いきなりステーキの『肉切り場』スタイルに最初は戸惑う!!

何度かお店に行けば馴れてくると思いますが、始めて行った方はかなり戸惑うと思います。

 

まず、メニューを見て、頼むものを決めて、定員さんを呼んで注文する、というスタイル

とは違います。

 

メニューには、まず肉の種類と写真が表示されていて、その肉の1グラムの金額が書かれて

います。

 

そして頼むお肉を決めたら『肉切り場』という所へ、『札』を持って並びます。

 

その『肉切り場』でステーキの肉の種類と、グラム数を伝えます。

 

お肉は200グラム~注文と書いてありました。

 

ここが、ちょっとめんどうなのです、混んでる時間帯ですと、『肉切り場』で結構並ばないと

いけません。

 

そしてこの『肉切り売り』システムも意外と商売上手な所がありそうな・・・・・。

 

 

 

 

 

 いきなりステーキは、頼んだグラム数よりちょっと多く『お肉』を切られた!!

出典:いきなりステーキ公式サイト

 

今回注文したのはこちらの『CABアンガス牛サーロインステーキ』という長い名前の

ものです。

 

こちらを200グラムで1,640円+ライス&スモールサラダセット350円で合計

2,000円以内。

 

消費税を入れて、2,150円!!

 

まあ、ちょっと贅沢ですけども初めてだし、奮発でいいか!!という感じで『肉切り場』

へ向かいました。

 

カットマイスターという方がいまして、いきなりステーキ社長いわく、誤差何グラム単位で

肉を切れる資格のある方、との事なのですが・・・・。

 

200グラムのサーロインを頼みましたら、最初200グラムに達しなかったのか、

何も言わずに、切ったお肉を何処か後ろの方へ、スッとしていまして。

 

次に切ったお肉は、250グラム!!細かいけど大分多くない!?

 

お肉が多くなってやったーと思いきや、その増えたグラムでお金を払わないといけません。

 

1グラム8.2円のお肉でしたので、50グラムで410円!!!!

 

勝手に410円割り増しされてるやん!!!

 

たしかに聞かれるんですよ、このグラムでいいですか?ってしかしあんなに並んでるのに

もう一回切って、ピッタリで切ってってなかなか言えないですよね~。

 

少なく切った時は、このグラムでいいですか?って聞かないくせに・・・・。

 

これはうまく出来たシステムですね。

 

文句を言いずらい特性をとらえた良い商売だと思います・・・。やるね~いきなりステーキ。

 

元来、わたくしは、ケチですので、ケチが行ってはいけないお店でしたね。

 

お肉は柔らかくて美味しいですので、細かい事を気にしない方で、お金持ちの方でしたら、

そんなお肉の誤差、後のお会計で気付く金額の誤差、なんか気にならないのでしょうが・・・。

 

ちょっとね~どうなの?と思ってしまっただけですから、すべてはケチな私が悪いだけですから。

 

次に行く時は、もうシステムは分かりました!!「少なくてもいいから多く切らないでねっ!

お肉!!」

 

ケチなんで!ってちゃんと言おうっと!!

 

初めていきなりステーキへ行く皆さんはご注意を。

 

 

 

 

 

 

 まとめ

という訳で、消して文句ではないんですよ~。

 

美味しかったし、実際250グラムでも量がちょっと物足りないくらいでしたから。

 

ただね~こちとら合計金額を頭に入れて、2,000円ぐらいの予算で注文していますから

、それを蓋を開けたら2,500円代ではびっくりしちゃうな~。

 

良い商売してるな~。

 

やるね~、いきなり金額上げステーキだね!!って思っただけ。

 

あはは、いきなりステーキ、大好き・・・。

 

 

 

 

 

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

 

それでは、次記事も宜しくお願い致します。エーチュボース!!

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
ブログを書いている人物紹介

『mametaro』と申します。詳しいプロフィールはこちら

ページの先頭へ