中古のゲームをゲーム買取店へ実際に売って、お勧めな店を紹介!③

ほとんど使わなくなったゲーム機やゲームが、売ったら数千円に、あわよくば一万円に届く!・・・。なんて夢を見ながら、リサイクル店『ジャスティ』さんへゲーム機を実際売りに出してみました。

 

 

前回の記事で、送られてきた段ボールに詰めて、返信しました!査定がどうだったか続きを紹介します。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 『株式会社JUSTY』から査定連絡来ました!

 依頼してからどのくらいで査定が完了したか?

 

簡単に、申し込んでから、査定結果が出るまでの工程を振り返ります。

 

 

① 『JUSTY リサイクルネット』WEBサイト上から、無料梱包キット申請!

 

② 『無料梱包キット申込』受けましたメールがすぐ来ます。

 

③ 申し込んで3日後に、梱包セットが届きます!意外と早く届きます。

 

④ 梱包セットが届いた次の日には、商品を箱詰めして返送しました。

 

⑤ 商品を送ってから3日後に『査定結果』連絡のメールが来ました!

 

 

という事で、今回は申し込んでから7日くらいで、査定金額を確認する事が

出来ました。

 

初めて行ったにしては、手順書も入っていて、結構スムーズに行えました。

 

 

 

 

 査定結果は?

 

今回出したゲーム一覧です。

 

 

① スーパーファミコン本体一式 1台

 

② SF マリオカート箱なし

 

③ SF ドラゴンクエスト5箱なし

 

④ プレイステーション2本体一式 1台

 

⑤ PS2 ぷよぷよ通 箱あり

 

⑥ PS2 信長の野望 箱あり

 

⑦ PS2 ケリー・スレーター プロサーファー2003

 

⑧ DS初期本体 電源コードなし

 

⑨ DS ドラゴンクエスト4

 

⑩ DS ドラゴンクエスト9 箱なし

 

⑪ DS 日商簿記3級 箱なし

 

⑫ DS もっと脳を鍛える大人のトレーニング 箱なし

 

⑬ DS 献立全集 箱なし

 

⑭ DS キングダム 箱なし

 

 

全部で14点になり、汚れもがんばって磨いたのですが・・・・。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

査定結果は非常に厳しいものでした!!!

 

 

具体的な金額は、公表すると注意されてしまうようで、出せないんですが。

 

 

とてもとても、期待していたものとかけ離れておりました、仕方がないですね

古い機種ですし、ヤニとかで変色してますし・・・。

 

 

『JUSTY リサイクルネット』WEBサイト上で、大体の買取価格を検索できるのですが

 

 

買い取り価格検索はコチラ ↓↓

 

 

 

やはりゲーム機の状態も悪く、検索金額に届きませんでした・・・。

 

 

こちらは、商品の一部です。結構劣化で色が変わってます。↓

 

 

こんな感じです。どれも古くて、状態も良くないです!

 

本体の裏もだいぶ色が変わってしまっています。

 

 

 

 

 

 残念ながら今回はキャンセル致しました。

 

残念ながら、今回はキャンセルさせて頂き、もう一度送り返してもらう事にしました。

キャンセルの場合は、WEBのマイページ上では出来ませんので、電話をします。

 

電話先のオペレーターの方は、非常に対応の良い方で申し訳なかったのですが、

キャンセルを伝えました、「キャンセル理由をお聞かせ下さい」と言われましたので

ちょっと金額が・・・。

 

と正直にお伝えしました、「申し訳ございません」と言って頂きましたが、キャンセルしました。

 

キャンセルしますと、返送の時の送料は自己負担になります。それは覚悟しておりましたので

そちらも、承諾しました。

 

今回は送料1,500円かかりました・・・。とほほ・・。

 

 

 

 

 今回リサイクルショップに出してみて気付いた事。

 

今回初めて、『段ボールを送って貰って、そこへ詰めて、送り返して査定』という形で

リサイクルショップを活用してみました!

 

実際使ってみての、良い所、悪い所はこんな感じです。

 

 

良い点

 

① 思ったより楽チンでした。全部WEB上で手配が出来ますし、荷物を取りに来てもらうのも

連絡先が書いた紙が入ってましたし、そこへ電話してすぐに取りに来てもらえました。

 

② 自分で運ばなくて良い。家にいるだけで完了できます。

 

 

 

悪い点

 

① 細かい査定金額が、WEBのマイページ上で分からない。

 

これは、申し込んだ店によるかもしれませんが、せっかくマイページを登録したのに、

各商品の細かい金額はそこで見れず、合計金額しか書いてませんでした。

 

直接電話をして、細かい明細を知りたいと伝えましたら、メールで送ってもらえました。

 

 

② キャンセル時に、商品の送料が自己負担になってしまう。

 

これが一番のネックかもしれません、送料がもったいなくて安い査定金額でもOKして

しまう場合が考えられます。

 

 

 

 

 まとめ

という事で、非常に楽なのですが、あまり高額を期待してしまうと残念・・・。

でも、送料もったいないから売ってしまおう、なってしまうので注意が必要です。

 

それならば『BOOK OFF』に持ち込んだ方がいいのかな、という気もしないでもないですが

 

今回は、個人的にこれでは終われません・・・。

 

高い送料を払って返してもらった『愛着あるゲーム機達』、このままブックオフやゲオに

送り込むのは、納得いきません・・・・。

 

というわけで、更に次回に続きます、もう一社じゃあああああ。

 

 

 

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

 

それではまたお会いしましょう。エーチュボース!!

 

 

 

スポンサーリンク


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
ブログを書いている人物紹介

『mametaro』と申します。詳しいプロフィールはこちら

ページの先頭へ