スマホ機種変更時のLINEのトークバックアップと復元・引き継ぎ方法!!①

スマートフォンを買い替えたり、乗り換えたり、機種変更をする時に『LINE』のアカウントとトーク履歴を移行する方法を紹介致します。

 

アンドロイド携帯しか持っていませんので、アンドロイド携帯での手順を

紹介致します。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 スマホの機種変更で『LINE』のとトーク履歴バックアップ及び引き継ぎ方法

 まずは旧スマホで『LINE』のトーク履歴をバックアップしましょう。

まずは、旧スマホで『トーク履歴』をバックアップを取る作業をします。

 

『トーク履歴』を一括でサクッとバックアップを取る方法は、『Googleドライブ』

というグーグル社が提供しているサービスを使用すると便利でした。

 

 

 

 

 

 

 『Googleドライブ』とは?

『Googleドライブ』とは、Googleの管理するデータセンターにデータを預ける機能です。

 

インターネット上で繋がっているGoogleのサーバーに、データを保存する『クラウド』と

呼ばれるサービスです。

 

無料で使用できますし、安全性はどうなの?となってきますが、Googleの安全管理に依存

します。

 

インターネットを生業としている企業ですので、セキュリティ面では最強なのではと思います

、そもそもインターネットに繋がっている時点で100%漏えいしない情報は無いと思って

頂いて、Googleがやられてしまうのなら、ありとあらゆる機関も安全ではないと言えます。

 

それよりも、サービスを使用する側の危険意識が大事になります。

 

今回の『Googleドライブ』は事前に『Googleアカウント』というものを登録します。

 

『Googleアカウント』とは、Gmail(ジーメール)等の無料メールサービスを使用するのに

最初に登録する、Googleの製品を使用する為の会員登録のようなものです。

 

この時に作った『メールアドレス』が『会員ID』の代わりになり、この時に登録した

『パスワード』でログインして、すべてのサービスを使用します。

 

ですので、この『IDとパスワード』が他人に知られてしまうと、『Googleドライブ』

に保存した物もすべて人に見られてしまうという事になります。

 

しかし、便利な機能である事は間違いないので、最悪の場合、「他人に見られてしまう事も

あるかもしれない」という事も想定して、預けるデータを選んでください。

 

どうしてもトーク履歴を見られたくなければ、『Googleドライブ』で移行しない方がいいです。

 

しかし、超便利で簡単だったんで、紹介させて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 『Googleドライブ』の準備、『グーグルアカウント作成』手順。

アンドロイドスマホを使用している方は、アプリなどをダウンロードするのに『Googleアカウント』

を作る事を促されますので、すでに持っている方もいらっしゃると思いますが、新スマホになるに

あたって、新たにアカウントを作るのも良いと思います。

 

『ジーメール及びグーグルアカウント』の作成手順はこちらで紹介しています。

 

 

 

 

 

先ほども紹介しましたが、『ジーメールを作る事がグーグルアカウントを作る事』に

なりますので、上記手順でグーグルアカウント登録が出来ます。

 

メールアドレスが『ID』となり、設定したパスワードが『ログインパスワード』

になります。

 

大切に保管しましょう。

 

 

 

 

 旧スマホに入っている『LINE』を最新へアップデートしましょう。

『LINE』アプリのバージョンが低いと、『トークのバックアップ』が表示されない場合が

ありますので、今のうちに最新にバージョンアップしておきましょう。

 

 

『LINE』のアップデート手順

 

 

 LINEを立ち上げます。

 

 

 『トーク』になっている事が多いと思いますので、『友だち』という画面を開きます。

 

そうしますと、右上に『歯車マーク』のような物が出ていると思います。

 

その『歯車マーク』を選びます。

 

※『友だち』画面がうまく選ばれていないと右上のマークが『・・・』や『鉛筆マーク』や

『三本線マーク』になったりします。

 

 

 

 『歯車マーク』を押した後、出た画面の一番下の項目『LINEについて』を選びます。

 

 

 

 『最新バージョン』の横に「アップデート」という表示が出ていれば、それを選べば

アップデート画面に行きます。

 

出ていない場合は、最新のバージョンと思われます。

 

 

 

 アップデート実施。

 

 

 

 

 

 

 旧スマホで『LINE』トークをバックアップする手順。

『Googleアカウントの登録』と『LINEを最新バージョンへアップデート』が出来たと思います

ので、旧スマホでいよいよ『LINE』トークのバックアップを実施してみようと思います。

 

まずは、旧スマホで実施します。

 

実施後も特に今までと変わりなく使用できますので、新スマホが手に入る前に事前に行っておく事

も可能です。

 

 

 

『LINEトーク』バックアップ手順

 

 

 LINEを立ち上げます。

 

 

 

 『トーク』になっている事が多いと思いますので、『友だち』という画面を開きます。

 

そうしますと、右上に『歯車マーク』のような物が出ていると思います。

 

その『歯車マーク』を選びます。

 

※『友だち』画面がうまく選ばれていないと右上のマークが『・・・』や『鉛筆マーク』や

『三本線マーク』になったりします。

 

 

 

 

 『歯車マーク』を押した後、出た画面の真ん中辺りの項目『トーク』を選びます。

 

 

 

 一番上の『トーク履歴のバックアップ・復元』を選びます。

 

 

 

 『Googleアカウント』を選びます。もうすでに設定してあれば『アカウント』が

表示されていると思いますが、『アカウント追加』で今回作ったアカウントを登録

しておいた方が確実です。

 

 

 

 『Googleアカウント』登録後、『Googleドライブにバックアップする』を

選びます。

 

そうしますと・・・・。

 

あっと言う間に完了します。

 

 

 

 簡単便利これでバックアップ完了です。

 

 

 

 

これで、『Googleドライブ』グーグルさんのデータサーバー上に保存されましたので

後は、新スマホの『LINE』で、同じページまで行き。

 

『Googleアカウント』を登録しまして、そのページの一番下『復元』をぽちっと

押せば、一気にトーク履歴が復活します。

 

 

新スマホで『トーク履歴復元』を行う前に、新スマホで『LINEのインストール』

と『LINEアカウント移行』の手順が必要になりますので、それは次記事で紹介します。

 

 

 

 

 

 まとめ

という訳で今回は、まず旧スマホにて、『LINEトーク履歴』のバックアップを行っておいて

新スマホへ切り換えの準備をしましょう。

 

という所を紹介しました。

 

『グーグルアカウント作成』を突破してしまえば、かなり簡単にできる手順だと思われます。

 

次記事にて、新スマホで『LINEのインストール』と『LINEアカウント移行』の手順

を紹介したいと思います!!

 

 

 

 

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

 

それでは、次記事も宜しくお願い致します。エーチュボース!!

 

 

 

スポンサーリンク


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
ブログを書いている人物紹介

『mametaro』と申します。詳しいプロフィールはこちら

ページの先頭へ