SNSで恥ずかしい画像がネットに流出してしまった時の対策!

SNSやスマートホンの普及が後押しをして、今では簡単に、写真や情報を公の場(インターネット上)に、発信する事が出来るようになりました。

 

友人同士で共有したり、遠く離れた知人と連絡をとったり、自分の趣味を世界中の方に紹介できる等、正当に使用していれば、これほど便利なものはありません。

 

しかし、自分自身がルールを守りまっとうに、SNS等を使用していたとしても、発信先の相手が正しく使用してくれるとは限りません。

 

インターネット上に上げてしまった、写真や個人情報を他人が悪用する事が、簡単に出来てしまいます。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

個人情報の流出のついて

検索エンジンで自分の名前を検索してチェック!

インターネットの怖さを手っ取り早く知るには、googleやyahooで自身や知人の名前検索をすると、よく分かります。

 

上位にフェイスブックのページが表示され、同姓同名の方が、写真付きプロフィールがログインしなくても見れてしまいます。

 

もちろん、そういうものだとわかっていて、SNSを使っている方がほとんどでしょうが、「こんな簡単に誰でも見れるのか」と知らずに始めて、怖くなる人もいると思います。

 

そして、もちろん違法ですが、卒業名簿などで、プロフィールをなり済まし、写真も友だち同士で撮った物をアップされたら、もうどうしようもありません。

 

自身が、SNSを使用していなくても、知らぬところで被害者、加害者になっている可能性があります。

 

 

 

知っていて損はない!写真や情報流出に気づいた時の対処法!

今の時代、たとえ自身で注意していたとしても、100%個人情報を流出させない事は、出来ない。と思っていた方が良いと思います。

 

何時被害にあっても、すぐ対処できる方法を知っておく事が大事です。

 

流出したものは、完全に消す事は難しいのですが、放置時間が長いほど、他でコピー流用される、リスクが高まりますので、早めの相談、削除依頼が大事です。

 

 

 

個人情報漏洩されてる!落ち着いてまず相談!連絡先まとめ

気づいた時はパニックになってしまいますが、まずは落ち着いて、現状把握しましょう。

 

知っている人からの嫌がらせなのか、勝手に写真を使われてしまっているのか、検索エンジンで情報が出てきてしまうのか、いろんな状況があると思いますので整理してから、連絡しましょう。

 

相談機関

 

(インターネット総合トラブル相談)

 

 

 

 

 

(リベンジポルノ等、わいせつトラブル相談)

 

 

 

 

(各コンテンツ問い合わせ)

 

 

 

 

 

 

まとめ

まずは、ご自身でインターネット上に個人情報を保存したり、載せたりしない事が大前提で、さらに、恋人など別れた後に嫌がらせされてしまう危険性もある事を十分、頭に入れ、写真、動画などを使用しないといけません。

スポンサーリンク


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
ブログを書いている人物紹介

『mametaro』と申します。詳しいプロフィールはこちら

ページの先頭へ