スマートホンのギガ数の選び方!

スマートホンを契約する時に、毎月のパケット使用量のプランを選ぶと思いますが、いつも何ギガの契約にするかで迷います。

 

毎月実際どれくらい使っているのか、スマホでニュースを観たり、動画を観たりすると、どのくらいの容量が、かかっているのか、目安を調べてみました。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

スマートホンのギガ数の選び方!

各通信業者の通信量プランのギガ数は?

自社専用のモバイル回線網を保有している、携帯キャリアの3社、「NTTドコモ」、「au」、「ソフトバンク」と、そのキャリアから、回線網を借りている、格安SIM事業所(MVNOと呼ばれてます。)等が出している、毎月のギガ数プランは、

 

1GB、3GB、5GB、7GB、20GB、30GB

 

現在ですと、この辺だと思います。

 

 

 

スマートフォンの動作別データー通信量の目安は?

各動作別、通信量です。

 

① メール送受信            →  1GBで、約2,000通(添付ファイル含む)

 

② ニュースサイト閲覧         →  1GBで、約2,500ページ

 

③ ゲームアプリ使用          →  ダウンロードするデータが数百M~数GBの物もあります。

 

④ 音楽ダウンロード          →  1GBで、約250曲

 

⑤ YouTube等動画視聴(中画像)     →  1GBで、約3~4時間

 

⑥ LINEメッセージ           →  1GBで、約50万回

 

⑦ LINE無料通話            →  1GBで、約40時間

 

⑧ Skype音声通話            →  1GBで、約5時間

 

⑧ Skypeビデオ通話           →  1GBで、約30分

 

⑨ googleマップ閲覧          →  1GBで、135回

 

 

あくまで、目安ですがこうなりました。全部使用して9GBです。

 

やはり動画やゲーム等でおもに消費が多そうです。

ご自宅にWiFI環境があれば、その環境を使うのも節約になります。

 

できれば、うまく使用して、3GBか5GBの契約に押えたいですね。

 

 

 

 

自身のスマホのデーター使用量を確認するには?

ご自身のスマートフォンの使用状況が実際どうなのかを把握するのには、アプリを使用しますとお手軽にできます。私も実際使用しております。

 

無料アプリ、My Data Manager を入れておきますと、各アプリの別で使用量が分かりますし、WiFiにてどのくらい使用しているかも出してくれますのでお勧めです。

 

 

YouTubeでの使用量をおさえたい方は、下記を参考にして頂ければと思います。

 

 

 

 

 

 

まとめ

アプリ『My Data Manager 』は、スマホにインストールしておきますと、『各アプリでどれだけデーター量を消費したか』でしたり、『Wifi環境でどのくらい使用したか』『Wifi以外でどのくらい使用したか』なども観れますので、非常に便利です。

 

ただし、インストールしてから、測定が始まりますので、インストール後一カ月は使用しないと、ちゃんとした一カ月の使用データーは測れません。

スポンサーリンク


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
ブログを書いている人物紹介

『mametaro』と申します。詳しいプロフィールはこちら

ページの先頭へ