スマホの選び方で迷った方!初心者でも選ぶコツを紹介致します!!

スマートフォンから、格安スマートフォンに切り替えたいとお考えの方、格安スマートフォンはブランドの数が多すぎて、どれを選んだらよいか分からなくなると思います。

 

星の数ほどある格安スマートフォンの会社を、やみくもに一つ決めるのは

かなり難しい作業です。

 

そこで、格安スマホ初心者の方でも・・・、といいますか、普通は皆さん初心者なのですが。

 

ちょっと数社に絞るコツを紹介します。

 

まず数社に絞ってから価格を比べましょう、今は劇的に価格に違いがあるわけではないので

それで十分です。

 

では紹介していきたいと思います。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 格安スマホへ乗り換えた方が絶対安い!

 これから購入、もしくは乗り換えるなら『格安スマホ』です!

『格安スマホ』というのは、よく分からないから怪しい、と思ってしまいがちですが

はっきり言いまして、通信回線は『ドコモ、au、ソフトバンク』のどれかの回線を

借りて使用してますので。

 

上記、三社で契約するのと、中身(通信状態)は変わらないんです。

 

むしろ、直接上記三社で契約するよりも、安かったり、独自のサービスがついてきたりで

お得なのです!

 

ちゃんと名の知れた『格安スマホ会社』であれば、トラブル対応が悪いなんて事もないですので

今は『格安スマホ』の会社を選んで契約しましょう。

 

 

 

 どの『格安スマホ』を選べばいいのか?

怪しい『格安スマホ』会社を選ばない為にも、その会社がどういう会社かを知っておく必要

があります。

 

LINE、楽天、イオン等、名前が入っている『格安スマホ』は分かりやすいですが・・・。

 

名前が会社名になっていなかったり、独自のブランド名のスマホで出していたりしますと

親会社がどこの会社か、分かりにくい事があります。

 

 

そこで、大体有名どころの『格安スマホ』会社の概要を用意しました。

 

中には「個々の会社が出してるスマホだったんだ」なんて事もあると思います、

好きな会社が出している『スマホ』でしたら使っていても気分が良いですし

納得して選ぶ事が出来ます。

 

 

是非参考にしてください。

 

 

 

 主な格安スマホ会社の概要を紹介します。

 イオンモバイル

① イオンモバイル  (ドコモの回線)

 

「イオングループ」の商品。

日本国内外260余の企業で構成される大手流通グループです。

創業1758年 篠原屋→岡田屋→マルオカ→オカダヤチェーン→ジャスコ→イオングループ

(フタギ・シロ・扇屋・伊勢甚グループ・いとはん等と合併)

 

 

 

 NifMo(ニフモ)

② NifMo(ニフモ)  (ドコモの回線)

 

ニフティ 株式会社の商品。 

設立1986年、日本日商岩井と富士通の折半出資会社として発足しました。

 

 

 

 mineo(マイネオ)

③ mineo(マイネオ)  (ドコモとauの回線) 

 

株式会社ケイ・オプティコム の商品。

設立1988年、関西電力系列の大手電気通信事業者・小売電力会社です。

 

 

 

 IIJmio(アイアイジェイミモ) 

④ IIJmio(アイアイジェイミモ)    (ドコモとauの回線)

 

株式会社インターネットイニシアティブ の商品。

設立1992年、日本で最初にインターネット接続の商用サービスを

開始したプロバイダー(ISP)です。

 

日本において様々なインターネット関連サービスのプロトタイプ(原型)

を創り上げてきた会社であり。

 

現在は、大企業・官公庁等を中心とした8,500社超の法人顧客に、

インターネット接続サービスを総合的に提供しております。

 

 

 

 nuro(ニューロ)モバイル 

⑤ nuro(ニューロ)モバイル    (ドコモの回線)

 

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社(旧So-net) の商品

創立1995年。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 楽天モバイル

⑥ 楽天モバイル     (ドコモの回線)

 

楽天株式会社 の商品

設立1997年、現在はグループ営業利益の過半数をオンライン株式販売や

クレジットカード等の金利・手数料収入で稼ぐオンライン金融事業者です。

 

 

 

 DMMモバイル

⑦ DMMモバイル     (ドコモの回線)

 

株式会社DMM.com の商品

1980年~、現在は主にネット通販やビデオ・オン・デマンドを取り扱う企業です。

 

 

 

 b-mobil 

⑧ b-mobil      (ドコモの回線)

 

日本通信株式会社(J-COM) の商品。

設立1996年、MVNOとして日本では第一号となった会社です。

 

 

 

 OCNモバイル 

⑨ OCNモバイル       (ドコモの回線)

 

エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社 の商品

設立1999年。

 

 

 

 Yモバイル  

⑩ Yモバイル        (ソフトバンクの回線)

 

ワイモバイル株式会社 の商品。

設立1999年、旧イーモバイル、現在は、ソフトバンク株式会社と吸収合併しております。

 

 

 

 LINEモバイル

⑪ LINEモバイル   (ドコモの回線)

 

LINE株式会社 の商品。

 

設立2000年、韓国最大のインターネットサービス会社、

NAVER(ネイバー)の100%子会社として日本で設立しました。

 

 

 

 TONE(トーン)モバイル

⑫ TONE(トーン)モバイル   (ドコモの回線)

 

日本フリービット株式会社 の商品。

 

設立2000年、主にインターネットサービスプロバイダを運営する

企業にインフラ及び技術提供を手がけています。親会社にはTSUTAYA。

 

 

 

 ビッグローブ

⑬ ビッグローブ   (ドコモの回線)

 

ビッグローブ株式会社 の商品。

 

設立2006年、NECの一部門から独立し、2014年にNECグループ

から離脱、2017にKDDIグループになっております。

 

 

 

 UQモバイル

⑭ UQモバイル   (auの回線)

 

UQコミュニケーションズ株式会社 の商品。

 

設立2007年、KDDIグループの電気通信業者です。

 

 

 

 FREETEL(フリーテル) 

⑮ FREETEL(フリーテル)       (ドコモの回線)

 

プラスワン・マーケティング株式会社 の商品。

 

設立2012年、京都港区に本社を置くモバイルデバイスの

開発販売などを行っている企業です。

 

 

 

 まとめ

かなり長くなりましたが、以上で一覧が完成いたしました。

 

以外と、調べないと詳しく知らない企業もありましたので、

どこの会社のスマートフォンが良いか、選ぶ参考にして頂けたらと思います。

スポンサーリンク


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
ブログを書いている人物紹介

『mametaro』と申します。詳しいプロフィールはこちら

ページの先頭へ