スマホの機種変更で迷ったら!初心者でも簡単に選べる方法は?

格安スマートホンが世の中に出回り、多数の会社が携帯電話業界に参戦した今では、格安スマートホンを何処で契約すれば良いのか、選ぶのが非常に大変です。

 

前回の記事で、3大キャリア(独自の電話回線や通信設備を所有している会社)と

格安スマートホンの会社の違いを紹介しました。

 

そして、格安スマートホンを扱っている会社は、けして怪しいわけではない

というのが分かりました。

 

そこで、今度は格安スマートホンに切り替える場合に、何処の会社を選べば良いかを

ご紹介したいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 迷った時のスマホの選び方!MVNOの回線で選ぶ方法!

 格安スマホ会社が利用する回線を調べてみました!

 

自社で、電話回線網や通信設備を持たない会社の事を『MVNO』と言います。

 

そして、自社で設備を持たない会社は、どうするかと言いますと、

自社で設備を持った会社、『ドコモ』『au』『ソフトバンク』の三社(キャリアと呼ばれてます)

のどちらかの会社から回線を借ります。

 

格安スマートホンの会社は、上記三社のどれかに回線レンタル料を払って

運営している事になります。

 

格安スマートホン会社を選ぶ一つの決め方として、何処の会社の回線を

使用しているのか?というのも一つの目安になると思います。

 

そこで、格安スマートホン会社名別に、何処の会社の回線を使用しているか

調べてみました。

 

 

 

『ドコモの回線を使用している』格安スマホは?

 

① DMMモバイル ② 楽天モバイル ③ ビッグローブ 

 

④ LINEモバイル ⑤ NifMo(ニフモ) ⑥ イオンモバイル 

 

⑦ nuro(ニューロ)モバイル (ソニーが運営だが大元の回線はNTT)

 

⑧ FREETEL ⑨ OCNモバイル ⑩ TONE(トーン)モバイル 

 

⑪ b-mobil、等

 

 

 

『auの回線を使用している』格安スマホは?

 

① UQモバイル

 

 

 

『ドコモとau、両方の回線を使用している』格安スマホは?

 

① mineo(マイネオ)

 

② IIJmio(アイアイジェイミモ)

 

 

 

 

『ドコモとソフトバンク、両方の回線を使用している』格安スマホは?

 

Uモバイル、

 

 

 

『ソフトバンクの回線を使用している』格安スマホは?

 

Yモバイル

 

 

 

 使用している回線の結果は?

ドコモ(NTT)の回線を使用している会社がほとんど。

ほとんどが『ドコモ』と同じ回線であることが分かりました。

 

『au』『ソフトバンク』は、非常に少なかったです。

 

長年『au』だったから、『au』系列がいいでしたり、『ドコモ』系列がいいでしたり

好みがあると思いますので、格安スマートホン選びの参考にして頂ければと思います。

 

 

 

まとめ

同じ回線同士でしたら、スマートフォン自体の機種変更をせずに、

契約を格安スマートフォン会社に切り換える事も可能のようです。

 

切り換えた方が、ほとんどの人が金額が安くなると思いますので、

一度検討して、金額を聞きに行っても良いかもしれません。

 

格安スマートフォンと聞きますと、怪しく感じてしまうかもしれませんが

結局は、大手の『ドコモ、au、ソフトバンク』の回線を使っているというのが

分かれば、抵抗がなくなると思います。

 

むしろ積極的に、切り換えて、金額を安くして賢くスマートフォンを使用しましょう!

 

たしかに今までが高すぎたのかもしれないですね!

 

この他にも、別の目線で『格安スマートフォン』会社の選び方を

 

次記事にて紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
ブログを書いている人物紹介

『mametaro』と申します。詳しいプロフィールはこちら

ページの先頭へ