格安スマホのUQモバイルへ乗り換え手順!申し込みからの流れ⑭

前回の続きです。格安スマホの販売代理店『株式会社Link Life(リンクライフ)』さんで『UQモバイル』を申し込む手順を紹介しました。

 

 

今回は、申し込みから携帯電話が届くまでを紹介致します。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 『リンクライフ』さんで『UQモバイル』を申し込んだ後は?

 『UQモバイル』の販売代理店『リンクライフ』さんのプランこちら

 

 

 

今回私が申し込んだプランです。

 

UQモバイルの『ぴったりMプラン』というのにしました。

 

インターネット等に繋ぐデータ容量が、月に6GB付いています。

 

毎月120分めでの無料で通話できます。(2年間)。

 

という、2年契約のスマホを契約しました。

 

これで、約月額3,300円+120分を超えた通話料金、本体代金も2年間

の分割でこの月額に含まれます。

 

という事で通話時間さえ抑えれば、4,000円以下のの金額も可能なプランなのです。

 

更にキャッシュバックで『1万円』戻ってくる!!

 

 

 

 

 

 

 『プランと機種』を選んだ後の手順は?

前回の続きになります。

 

前回の記事で『申し込むプラン』と『スマホの機種』を選びました。

 

その手順がこちら ↓↓

 

 

 

『申し込みプラン』と『スマホの機種』を選んで次へに進みますと

契約者情報の入力画面になります。

 

ここで必要なのが

 

① メールアドレス

 

② 本人名義のクレジットカード

 

この二つです。

 

 

両方ともまだ持っていないという方の為に、紹介したい手順が

こちらです。

 

 

 メールアドレスが無い方へ、簡単便利な『Gmail(ジーメール)』を紹介します。

 

無料でメールアドレスが作れる『ジーメール』について詳しく紹介しています。

 

 

 

 

 

 

 

 クレジットカードをまだ持っていない方へ

 

無料で作れる『楽天クレジットカード』の作り方を紹介しています。

 

 

 

 

 

 

とりあえず、この二つが用意出来れば、申し込みが出来ます。

 

申し込み送信をクリックします。

 

 

 

 

 

 リンクライフ社へ『UQモバイル』をWebから申し込んだ後は?

申し込み送信しますと、登録したメールアドレスにメールが来ます。

 

申し込んだその日に、メールが2通来ました。

 

 

1通目のメール

 

≪差出人≫ UQmobile 受付窓口

 

≪件名≫  UQmobileについて

 

 

 

という感じで、申し込みの内容などの確認メールが来ます。

 

更にメールがもう1通。

 

 

 

2通目のメール

 

≪差出人≫ UQmobile 受付窓口

 

≪件名≫  ※重要※本人確認書類のご提出をお願いいたします

 

 

 

この2通目のメールに、本人が確認出来る書類を返信します。

 

 

メール内容はこんな感じです。

 

※ご本人確認書類を本日中にご送付お願いいたします。※
ご提出後、不備がなかったお客様より優先的に審査とさせていただきます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
審査にはご本人様確認書類の画像(写メール)の提出が必要でございます。
(学割適用のため5~18歳の利用者登録をされている場合は別途、利用者分の確認書類も必要でございます。)
下記3点ご確認いただき、このメールに画像添付の上ご返信をお願いいたします。
FAXをご希望の方は0120-907-390までご送付お願いいたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(1)【審査可能な書類】(下記以外は審査受付不可)
・運転免許証 ※裏書きで変更されている場合は裏面も必要です
・パスポート(日本国旅券)※顔写真が載っているページ+住所記入済みの最終ページ
・身体障がい者手帳または療育手帳または精神障がい者保健福祉手帳
・特別永住者証明書
・在留カード
・住民基本台帳カード(顔写真付きに限る)
・健康保険証 ※表裏両面(裏面の住所記載も必要です)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(2)【補助書類について】
下記に該当する場合は、別途発行日より3ヶ月以内の補助書類のご提出も必要です。
(★補助書類:公共料金領収証・住民票・届出避難場所証明書・行政機関発行の領収書★)
●提出書類のご住所とお申込みのご住所が異なる場合
 ∟ご本人の住民票 または ご契約者本人あて+契約住所の記載がある上記領収証
●健康保険証をご提出の場合
 ∟ご本人の住民票 または 同一姓の人物+契約住所の記載がある上記領収証
※身分証明書と補助書類は別々で撮影いただき、画像を分けていただきますようお願いいたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(3)【証明書不備の例】
・証明書の画像が小さく文字が読み取れない
・手ブレなどでぼやけている
・指の影や光の反射などで見えない文字がある
・文字が消えている
・四隅が写っていない 
・公共料金領収書の領収印が押されていない(お支払が完了された証明が必要です)
・公共料金領収証に住所や名前が載っていない

 

 

最初、免許証のコピーを携帯の写真で撮って、返信したのですがダメでした。

 

実際の免許証を写真に撮ったものでなければダメだそうです。

 

 

一応、大丈夫だとは思うんですが、リンクライフさんの個人情報の取り扱いについては

前の記事で取り上げております。

 

今一度、確認しておいてください。

 

 

 

 

 

 

 

 リンクライフ社へ『本人確認書類』を送った後は?

『本人確認書類』を送った後は、二日後くらいに『UQmobile配送のご案内』という

メールが届きまして、さらに二日後くらいに、『UQモバイル』が無事届きました。

 

 

 

 

 

 まとめ

という事で、『リンクライフ』という販売代理店で『UQモバイル』を申し込んだ後の

流れと、スマホが届くまでを紹介してきました。

 

次記事では、スマホが届いてからの設定を紹介致します。

 

 

 

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

 

それでは、次記事も宜しくお願い致します。エーチュボース!!

スポンサーリンク


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
ブログを書いている人物紹介

『mametaro』と申します。詳しいプロフィールはこちら

ページの先頭へ