スターウォーズ最新作エピソード8/最後のジェダイの本予告公開&絵本

2017年12月15日にいよいよ公開します、『スターウォーズ エピソード8/最後のジェダイ』の本予告が公開されました!!

 

全世界同時!約2分間の予告ですが・・・・衝撃で・・・怖くて吐きそうです。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

スターウォーズ エピソード8/最後のジェダイ 本予告公開!と絵本

なにやら辛いストーリーになりそうな・・・本予告を見て下さい!

 

 

どうですか・・・・見ましたか・・・。

 

なんか全体的に重苦しい感じで・・・前回は待望のルークに会ったレイ!最強のジェダイ『ルーク』が「よく来たね、君がレイだね、遠くで何となく感じていたよ、じゃ修業しちゃおうか!」ってな感じで、レイも笑顔で憧れのルークに修業をしてもらう・・・・強くなる・・・・。

 

ルークが育てた・・・これからを担う、『最後のジェダイ・レイ』なんて、お決まりのストーリーだけど・・・でもそうなってほしい自分もいたりして・・・・一件落着・・・ジェダイ復活!なんてストーリーになってほしかったのですが・・・・。

 

なんか違う・・・予告・・・ちょっと変。

 

『ルーク』が何かに脅えてる感じで・・・レイもそれを感じ進む道を迷ってしまっているようで・・・・『レイ』がダークサイドに、落ちてしまうかのような、予告の終わり方・・・・・。

 

随所に、『ダークサイト』の象徴の『赤』が前面に押し出されている感じ・・・・・怖い・・・どうなってしますのか。

 

怖いけどみたい・・・・残酷な結果になってしまうのか・・・・。

 

待ちきれないですが、見るのが怖い感じも・・・・でも見たい・・・。

 

 

というわけで、『スターウォーズ エピソード8/最後のジェダイ』の本予告が公開されました、ちょっと落ち込みました・・・・の記事でした・・・。

 

 

 

ほんとはこっちがメイン、スターウォーズの絵本が欲しい!

ほんとは、この『スターウォーズの絵本』がある事を知って、興奮して、絶対欲しい!何処で買えるのか・・・・みたいな記事を書こうと思ったのですが、そんなこんなで公式サイトを見ていたら、エピソード8の『本予告』が公開されていて!

 

うおー!っとみてしまって・・・・内容が衝撃でちょっと、テンションが下がってしまった・・・という事です。

 

でも、せっかくなんで絵本は紹介します。スターウォーズファンの方達では有名な事のようなのですが・・・・非常にかわいい絵本を見つけました。

 

出典:ディズニー公式サイト

 

 

ルーカスフィルム公認の絵本のようでして、『ジェフェリーブラウン』さんという、アメリカの1コマ漫画の作家さんが書いています。

 

ダース・ベイダーが、4歳のルークを一生懸命、子育てをしている風景を描いた漫画だそうです!!

 

なんともかわいい・・・・絵もかわいいし、微笑ましかったり・・・・子育てに悪戦苦闘する、父親ダース・ベイダーがなんともいえず、好感が持てます・・・・映画に沿った意味深のセリフもあったり、最後にはほろりと涙してしまいそうなシーンもあるそうです!!

 

これは、買わねば・・・という事で、とりあえず『楽天』で調べてみました。

 

 

 

ダース・ヴェイダーとルーク〈4才〉/ジェフリー・ブラウン/とみながあきこ【1000円以上送料無料】

 

 

ありました!1,300円くらいでした・・・・意外と安い!中古は何百円と激安の値段で売ってましたが・・・ここは新品を買いたいと思います。

 

 

そして、このシリーズは他にもあり、全部で三冊ありました!なんと、ルークの妹『レイア姫』バージョンもありました!かわいい!

こちらは、思春期の『レイア』の子育てに奮闘する『父、ベイダー』が描かれているようです!

こちらも欲しい!とりあえず2冊買っちゃおうかな・・・・・。

 

 

 

ダース・ヴェイダーとプリンセス・レイア STARWARS [ ジェフリー・ブラウン ]

 

 

 

おやすみなさいダース・ヴェイダー STARWARS [ ジェフリー・ブラウン ]

 

 

 

まとめ

というわけで、最新作スターウォーズ エピソード8情報と、かわいらしいスターウォーズの絵本を紹介しました!

 

とりあえずこの絵本を読んで・・・心を落ち着かせて・・・・。

 

来る、12月15日を待とうと思います。

 

絵本!買ってみてどうだったかは、また後日記事にしたいと思います!

スポンサーリンク


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
ブログを書いている人物紹介

『mametaro』と申します。詳しいプロフィールはこちら

ページの先頭へ