日本の湖で泳ぎたい!猪苗代湖に行って実際泳いできました!⑦

日本の湖で泳ぎたい!第3弾です!!今回は、福島県『猪苗代湖』に行って実際に泳いできました!!

 

 

 

 

 

泳げる猪苗代湖はここです!

猪苗代湖の場所は?

猪苗代湖ってどこやい?という方、ここです。

 

 

会津です!!会津、磐梯山(ばんだいさん)は~の会津です!磐梯山も猪苗代湖(いなわしろこ)のすぐ近くにあります!!

 

 

 

猪苗代湖に行くなら、ホテルリステル猪苗代!

今回、宿泊した宿は、『猪苗代湖の志田浜、湖水浴場』から、7分!5.5km!の『ホテルリステル猪苗代』にお世話になりました。

 

 

今回も、素泊まりで泊まりました。一人1泊5,000円くらいでした。

 

このホテルのすごいところは、ホテル周辺がレジャー施設になっており、ホテルの周りだけで、アスレチックやパターゴルフ、熱気球などなど楽しめるところです。

 

ただ、個別にお金がかかるので、お財布と相談しながら、後は少し割引になるレジャーチケットもホテルのフロントで購入できますので、確認してみてください。

 

晴れておれば、部屋から猪苗代湖が見えます。お風呂も広いですし、大浴場の上の階には露天風呂があります!こちらも晴れていれば朝お風呂に入るのがお勧めです。景色がとても綺麗です。

 

9:00からお風呂清掃が入りますので、そのちょっと前はガラガラですいてます!

 

チェックアウトも11:00までですので朝ゆっくりできます。お支払いだけフロントが混んでしまうので、7:00~8:00位に済ませちゃいましょう。

 

そうしますと並ばずにすんなりチェックアウトできます。

 

後は、ホテルに温水プールがあります。有料ですが、夜21時まで入ってられますので、遅い時間は空いてきて貸し切り状態では入れます!こちらもおすすめです!!

 

一つ残念なところは、エレベーターがなかなか来ない!!ちょっと自販機に買い物に行くにも、かなり待ちます!!後は、文句なしでした!

 

 

 

猪苗代湖で泳いでみました!

では、ようやく『猪苗代湖』で泳いでみた感想に入ります。

 

今回は、『志田浜』という湖水浴場で、泳ぎました!

 

結構、お土産屋さんや、食べるところもあって、栄えてました。

 

無料のシャワー室もありますし、駐車場のところに結構きれいなトイレもあります。

 

8月中旬に行ったのですが、結構人も多く賑わっていました、ぎゅうぎゅう詰めではないので、全然気にせず泳げました。

 

若い人も多く、男女の団体さんも多かったです。ファミリーもいました。

 

ちょっと最初は水が冷たいです。奥に行くほどぬるくなってくるのですが、最初は潜るのに勇気がいりますが、1回潜ってしまえば慣れます。

 

水は綺麗で、水中メガネと浮き輪はやはり必須です。駐車場から少し歩くので、テントもあった方が良いですね。

 

『猪苗代湖』は、弱酸性の水で、生き物が住みづらい湖で、それが故に水が綺麗ということでしたので、肌がどうかなと思いましたが、特に肌荒れもなく大丈夫でした。

 

今は、弱酸性というより中性になってきていて、それゆえに、水質が悪くなったとの情報もありましたが、全然綺麗でした。

 

ただ、生き物はいません、『琵琶湖』『浜名湖』同様、魚を追っかけたいと思っていたのですが、魚がいない!貝もいない!、小っちゃい魚がたま~にちょろっといたかなくらい、目で追うのが大変なくらいしか、見当たりません。

 

これはちょっと残念でした。生き物がいないので、小さい子がいるとちょっと飽きちゃうかもしれません。

 

ただ、湖の底の砂が赤く、石も赤っぽい色がついていて、ちょっと不思議な感じでした。

 

後は、磐梯山(ばんだいさん)を眺めながら、泳げるのは、壮大で素晴らしかったです。

 

スワンボートもあるので、遊べます。

 

 

 

まとめ

ということで、ついに、日本で泳げる湖、5つしかないうちの、3つを制覇しました!!

 

遠かった・・・・。でも、いずれも楽しくて、もう一度行ってみたいですね。

 

後、残すは、青森県『小川原湖』、秋田県『田沢湖』!!

 

さらに遠いな~行けるかな~。冷たそうだな・・・・。でも頑張ります。

 

湖水浴をしてみたいと思っている方、是非行く前に参考にしてください!

スポンサーリンク


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
ブログを書いている人物紹介

『mametaro』と申します。詳しいプロフィールはこちら

ページの先頭へ