日本の湖で泳ぎたい!浜名湖に行って実際泳いできました!⑥

日本の湖で泳ぐ事を生きがいに色々調べてきました。日本で泳げる湖は、5つあるということがわかり、滋賀県の琵琶湖に実際に泳ぎに行き最高でした。

 

今回は、泳げる湖、第2弾、静岡県の『浜名湖』へ実際に行って泳いできましたので、どんなだったか報告致します。

 

 

 

 

 

まずは、浜名湖はここです!

浜名湖の場所!

 

浜名湖の場所です!!静岡県のだいぶ愛知県よりですね~。

 

地図の通り、海ともつながっている、汽水湖です。というわけで生息している生き物も、多いんです!

 

なんと、魚類が約400種、エビ類が約60種、カニ類が約90種、貝類約120種もいると言われております!!

 

ウナギも有名ですよ~。

 

 

 

浜名湖のすぐ近くの『ニューはまな』に泊ってきました!

とにかく、水着に着替えて、宿から湖へ歩いてそのまま行けるパターンが、良いのが分かりましたので、今回も、浜名湖近くの宿を探しました。

 

そして、宿を素泊まりにして、リーズナブルに抑えて、浜名湖周辺でご飯を食べる計画もありましたので、今回、宿泊した宿はこちらです。

 

 

『観光旅館ニューはまな』さんにお世話になってきました。

 

素泊まりで、一人4000円くらいとかなり、お安いです。

 

部屋の窓から、浜名湖が見えましたし、歩いて3分くらいで、かんざんじサンビーチがありますので、水着に着替えてすぐ行けます。

 

建物自体は、ちょっと古いかな~という感じがしますが、部屋はきれいですし、浴衣を貸してもらえるサービスもあり、夜は浴衣を着て、お食事に行けます!!

 

ウナギを食べました~!!最高でした。

 

 

 

浜名湖で泳いでみてどうだったか?

では、浜名湖の感想にはいります!!

 

上記の、『ニューはまな』から、浜名湖へまっすぐ向かいますと、かんざんじビーチに着きます。

 

かんざんじビーチは、遠浅で、小さいお子さんがいても安心して泳げます!!遊べます!!

 

大人の腰から胸くらの深さで、遠浅ですので、浮き輪と、水中メガネがあればばっちり楽しめます。

 

波もないですし、シュノーケルグッツがあれば、魚を追いかけたりできます!!結構魚がいます!

 

砂も、裸足で歩いても痛くないような感じです。

 

8月上旬に行ったので、水も冷たくなく一日中遊べます。飽きません。是非ファミリーで行くのをお勧めします。

 

小さい海の家のようなところもあり、温水シャワーも浴びれて着替えもできます。

 

男性なら、無料の真水シャワーもビーチにあります、海グッツを洗ったりするのにも便利です。

 

琵琶湖、同様、非常にお勧めの湖水浴場でした。行った時期が良かったのか、ガラガラでした。

 

ほとんど貸し切り状態!!

 

 

 

まとめ

ということで、こちらもまた、おすすめな湖水浴の場所です。また行きたいです!!

 

浜名湖は他にもビーチがいろいろあり、若者向けに賑わったところもありました、かんざんじビーチは

 

ファミリー向けですね。

 

そして、このビーチの近くには、浜名湖遊園地『パルパル』というところがあります!!

 

パールちゃんに合いに是非寄ってみてください!パールちゃん人形買ってください!

スポンサーリンク


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
ブログを書いている人物紹介

『mametaro』と申します。詳しいプロフィールはこちら

ページの先頭へ