ひかり回線の選び方!代理店を通してauひかりを契約してみた!⑤

インターネットを使用する為に、どういう契約をしたら良いかを色々紹介してきました。そして私自身、実際に引っ越して新しくインターネットを使用するので、今現在何処で契約するのが一番良いか、お得なのかを真剣に探してきました。

 

ある程度どこで申し込むか絞られてきましたので、そのおさらいと、実際どうだったかの続きを紹介致します。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 実際にKDDIのauひかりを申し込んでみました!

 ここまでのおさらいをします。

前回までのおさらいで、まず自宅でインターネットを使用したい!となった時に

どんな順番で決めたかを、おさらいしていきます。

 

 

① まず最初に、どんな方法でインターネットに接続するかを決めました。

 

色んな接続方法がありました、詳しくは下記の記事で紹介してます。

 

インターネットの選び方!ネットに繋ぐ方法と種類を紹介!①

 

 

今回、接続方法を選んだ決め手としては。

 

  • 一番金額が安く済むもの

 

  • 接続時間と接続容量が使いたい放題になるもの

 

この二つをメインに考えました。

 

 

そうなると、接続するのに工事は必要ですが、ひかり回線を自宅に

引く方法が、条件に当てはまると分かり、その方法に決めました。

 

使用する先が、集団住宅で、ひかり回線の『マンションタイプ』になる

というのも月額が安く済むポイントでした、『戸建タイプ』の方が月額が

高いんです。

 

という事で、まずは『自宅にひかり回線を引く契約をする』に決まりました。

 

 

 

② どこの会社の、ひかり回線を契約するか

 

次はこれですね、ひかり回線を扱っている会社は山ほどある問題がありました。

 

詳細は下記記事にて書いています。

 

光回線の選び方!光コラボとは?代理店とは?実際選んでみました②

 

 

実際、ひかり回線を所有している会社は5社だけで、残りの会社は

ひかりコラボと言ってNTTから回線を借りてるだけというのが分かりました。

 

そして、ひかりコラボが始まってからは、NTT回線系の会社は、契約時に

お客が得をするサービス、お金が返ってくるキャッシュバッというサービスの

金額が下がってしまっていて、あまりお得じゃない!というのがわかりました。

 

という事で、今契約するなら、今はまだキャッシュバックの金額が大きい

『auひかり』を扱っている会社だ!となり、

 

今回は、新規の住所で『auひかりのマンションタイプ』を申し込む事にしました。

 

そして直接『au』に申し込むより代理店を通した方がお得というのも分かりましたので

『auひかりを扱っている代理店を探そう』という風になりました。

 

 

 

③ 『auひかりを扱っている代理店』は何処にしたらいいか

 

 

どこの代理店を選ぶか、選ぶまでは下記にて紹介しています。

 

光回線の選び方!auひかりを契約する為に代理店を選んでみた!③

 

 

決め手としましては、

 

  • 最初の工事費が無料である事。

 

  • 月額が他と比べても割と安い事。

 

  • キャッシュバックの金額が高い事!

 

 

この条件に当てはまったのが、『S&Nパートナー』という会社でした。

 

キャッシュバック45,000円!というのが大きかったです。

 

そして月額も『回線使用料とプロバイダー料込み』で4,000円くらい!

 

初回工事費も無料!

 

という好条件でしたのでこの会社に決めました。

 

 

そして、その会社に申し込む手順を紹介したのが前回の記事

 

光回線の選び方!KDDIのauひかりを実際契約してみました! ④

 

になります。

 

そして今回はその続きです。

 

 

 

 

 

 『S&Nパートナー』にauひかりを申し込んだ後は?

 

『S&Nパートナー』のサイトから申し込みまして、すぐにオペレーターの方から

電話がありました。

 

そして今後の流れを説明してくれました。

 

まずインターネットの契約には、『回線の契約』と『プロバイダーの契約』という

2つがあります。

 

『S&Nパートナー』は、販売代理店ですので、ここから先の日程やトラブルなどの

連絡は、各自サービスを提供している会社に問い合わせる形になります。

 

つまり今回のケースですと

 

① 『回線契約』 → KDDI

 

② 『プロバイダー契約』 → So-net (ソーネット)

 

になります。

 

この二つを契約しないとインターネットは繋がりません。

 

どんな種類のインターネットに接続する方法であっても実はこの2つの

契約の金額が含まれています。

 

プロバイダーというのがちょっと分かりにくいですよね、このプロバイダーに

インターネットに接続する為の『IDとパスワード』を貰います。

 

それを『回線業者』が工事の時に取り付けていく『ルーター』という機器に

『IDとパスワード』を入力して初めてインターネットに繋がります。

 

 

細かく聞きますとここまで説明してくれると思います。

 

そして今後の流れは、まず書類が届きます。

 

① 『S&N』から回線に関する契約書類。

 

② 『So-net』からプロバイダーの契約書類とキャッシュバックの説明書類。

 

この書類は3日ぐらいで届きました。

 

 

 

 

 

 

 

 KDDIから、工事日程の電話が来た!

書類が届いたら、こちらからかけようと思っていた、工事の手配ですが

KDDIの方から電話が貰えました。

 

 

 

1ヶ月くらいかかるかも・・・・なんて『S&N』言われましたが、そんな事はなく

今回はこっちの予定もあり5日後に来てもらう事になりました。

 

もっと早くも出来たそうです、混み具合にもよりますが、集合住宅のマンションタイプの

工事ですと、割と簡単な作業なので、早くこれるそうです。

 

一戸建てとかだとたしかに、時間がかかるとおっしゃってました。

 

ラッキー!

 

これでとりあえず工事の手配が終わりました。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 『S&N』のキャッシュバックを受け取る為のメールは?

さあここです。このキャッシュバックを貰いたいがために『S&N』から頼んだんですから

しっかり『S&N』から35,000円、『ソーネット』から10,000円、きっちり

頂かなくてはいけません。

 

『ソーネット』の方は、工事終了開通後から2ヶ月後、2ヶ月たってようやく申請が出来ます。

巧妙です、2ヶ月経ったら普通忘れちゃいますよね。

 

会社からしたらキャッシュバックは上げたくないので、そうやって忘れさそうとするわけです。

 

しかし『ソーネット』はソニーが親会社なんだからそんなセコイ事しなくていいのでは?

と思ってしまいます。

 

 

一方、『S&N』の方は、最初に来た電話ですでにキャッシュバックの申請を済ませてます

ので、後はメールが来て、そこに振り込んでもらう口座を登録すれば、OKと楽です。

 

工事日の翌月には振り込んでくれるそうなので、その手続きの簡単さも選んだ理由です。

 

 

前回の記事で、『メールが来ない・・・。丸一日待っても来ない。』と伝えたのですが

来てました!

 

勘違いでした、パソコンの方のメールアドレスに来るのかと思ったら、携帯のショートメール

に飛んできてました!!

ショートメールは携帯の電話番号当てに直接送るメールですね。

 

これは分からん・・・。メールが来ないと問い合わせたら、「携帯に来てないですか?」って

携帯の方かい!!

 

ってなりました。

 

とにかくメールも来て無事口座も登録できました。

 

はーよかった。いきなりだまされたかと思った・・。

 

 

 

 

 

 

 

 まとめ

という事で後は工事を待つだけとなりました。工事はどうだったか次記事にて紹介致します。

 

 

 

そして実際頼んでみて、『S&Nパートナー』は、おすすめできると思いますので

紹介しておきます。

 

★ 『auひかりをお申し込み』なら代理店『S&Nパートナー』

 

をお勧めします。申し込みはこちら ↓↓

 

 

 

 

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

 

それではまたお会いしましょう。エーチュボース!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
ブログを書いている人物紹介

『mametaro』と申します。詳しいプロフィールはこちら

ページの先頭へ