引越し難民必見!引っ越し見積サイトを使って引っ越しが楽!①

とにかく、時間がないんです、急遽引っ越しする事になりました・・・。そこで、荷物も多くさすがに引っ越し業者さんにお願いしないと無理なのですが、何処へ頼めばいいのでしょう!?

 

引っ越し屋さんは山ほどあります。

 

ネット上で『引っ越し』と検索すれば山ほど業者や比較サイトが出てきます。

 

そして「何社か見積り取らなきゃだめだよ~」とか「見積もり取るのが常識~」とか出て来ます!

 

時間がないのに!!

 

そして、引っ越し見積りサイトというものがある事を発見しました。

 

わざわざ自分で引っ越し屋さんを探さなくても、荷物の数や家族の人数等の条件を入れて、

有名どころの引っ越し業者を何社か選びます。

 

そして申し込みをしますと、その業者さんから見積もりが貰えるという素晴らしく簡単そうな

システム!!

 

今回は、『引っ越し見積りサイト』を使って引っ越ししたらどうなったかを紹介致します。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

『引っ越し見積りサイト』を使ってみました!!

『引っ越し見積りサイト』へ頼むときの注意点!

こちらも色々な情報が出ておりました。

 

例えば、『引っ越し見積りサイト』に申し込んだ瞬間、鬼のように複数の業者さんからの電話!!

 

我先に部屋を見せろこのヤローのアポイント攻めがあるそうです・・・。

 

絶対嫌です・・・・。

 

そういう荒々しいのは嫌です。

 

値段交渉も出来ればスムーズに、そして少しでも安く行いたいです!!

 

しかし、『引っ越し見積りサイト』自体が山ほどあって何処へ頼んでいいのやら・・・。

 

結局、電話の嵐はしょうがないかな~と思っておりましたら一つのサイトが目につきました。

 

『SUUMOの引っ越し見積りサイト』です。

 

電話番号入力必要なし!

 

メールアドレスと名前だけで申し込みOK!

 

 

おおお!素晴らしい・・・。さっそく申し込みました!

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

『SUUMOの引っ越し見積りサイト』で申し込んでみた。

とりあえず、『名前』と『メールアドレス』を入力。

 

 

① 今の部屋の間取りを選び。

 

② 家族構成を選びます。

 

③ 家具や家電などの絵が出てきますので、あるものにチェックをします。

 

①と②を入力しますと大体あるであろう家具にチェックが入りますので

追加分をチェックします。

 

 

④ SUUMOが勧める上位10社の業者に依頼にチェックします。

 

すべての業者にチェックもありましたが、数が恐ろしくなりそうなのでやめました。

 

 

情報提供は、このくらいだったと思います。

 

 

おお!これだけで、見積りが貰えて、ある程度の業者に絞れれば助かるな!

 

電話番号も住所も教えてないからかかってこないし!

 

 

という事で申し込んでみたのですが・・・・。

 

10社中大体の金額を出してきたのは4社くらいです、他はメールだけでは

詳しく出せないので、訪問させてくださいメールでした。

 

やはりそうか・・・結局見てもらわないとだめですよね。

 

暫定金額も、5万円~13万円と幅広く・・・。

 

条件によっては安くなりますなので、結局よくわからない。

 

という結果になりました。

 

やはり業者を片っ端から呼んで査定してもらうか・・・。となったんですが

 

もう1社だけ『引っ越し見積りサイトで』ためしたい所がありました。

 

 

 

『引越しラクっとNAVI』!!

『引越しラクっとNAVI』さんは、登録しますと引っ越し専用のサポートセンターが

引っ越し業者さんとやり取りをしてくれるシステムのようで。

 

引っ越し業者さんへこちらの情報はいっさい公開されず、選ばれなかっ引越会社には

自動で失注が伝わりますので、余計な営業電話がかかって来る心配はないそうです。

 

しかし、部屋を見ずにそこまで正確な見積もりが出るのか?

 

サポートセンターとのやり取りと各社の見積りだけで、1社選ぶとあるが、

そんなこと可能なだろうか・・・。

 

などの不安はありますが、とりあえず頼んでみる事にしました。

 

 

 

 

上記がそのサイトです。

 

 

 

まとめ

とりあえず今回は、『引っ越し見積りサイト』探しで終わってしましましたが

 

『引越しラクっとNAVI』さんの対応はどうだったのか・・・。

次記事で紹介したいと思います!

 

 

スポンサーリンク


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
ブログを書いている人物紹介

『mametaro』と申します。詳しいプロフィールはこちら

ページの先頭へ