引越し難民必見!引っ越し見積りサイトで頼むのと自分で頼むのとを比較③

前回の記事にて、『引越しラクっとNAVI』という引っ越し見積りサイトを使って、引っ越し業者を頼む方法と、自分で連絡して業者に来てもらうのではどっちがいいのか。

 

という事を行っているのですが、2週間ちょっとで引っ越しをしなくては

いけないという、日にちがあまりない中、合計で4社の会社に見積もりを

依頼する事になりました。

 

 

『引越しラクっとNAVI』から3社、『自分で申し込んだ』から1社になります。

 

では実際来てもらってどうだったか、紹介致します。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

『引越しラクっとNAVI』と『自分で頼んだ』引っ越し業者の態度の差は?

『引越しラクっとNAVI』で頼んだ3社の様子は?

 

『引越しラクっとNAVI』で頼んだ3社は下記の業者さんになります。

 

 

① 動物のマークの大手引っ越し屋さん  1日目午前

 

② 鳥のマークの大手引っ越し屋さん   2日目午後

 

③ 地元の中小企業引っ越し屋さん    2日目午後

 

 

 

 ① 動物のマークの大手引っ越し屋さんの様子。

まず、一番最初に訪問してもらったのが①番の引っ越し業者さんになります。

 

大体営業の方が来るのですが、この業者さんかなりの好印象でした。

 

『引越しラクっとNAVI』で申し込んでいるのも分かってらっしゃるので

、一番最初の訪問は不利なんです・・・。

 

と言いつつ、でも頑張ります!と言ってくれました。

 

一通り部屋を見てもらい、40分くらいで作業は終了しました。

 

『引越しラクっとNAVI』で頼んだ3社の内、その日にある程度の金額を

出してくれたのは、この1社だけでした。

 

この金額が目安に出来たので非常に助かりました。

 

金額の方は、

 

全部の家具、荷物を運ぶ場合で・・・9万円くらい

 

自分で運べない大きいものだけで・・・7万円くらい

 

 

という事でした、あまり高ければ、コツコツ自分で運ぶ事も視野に入れていましたので

この2つの金額を伺いました。

 

「他の業者にこの金額を伝えても結構ですが、即決はせずに全部の業者を聞き終わってから

決めてください、そしてその時は連絡頂ければ多少お値引きも出来ます!」とだけ言い残し

丁寧に、さらっと終わりました。

 

私的には好印象で即決したいくらいだったんですが、一応全部の業者を聞いてからにしました。

 

 

この後、『自分で頼んだ業者』が午後に来たのですが・・・・。

それは後で紹介します。

 

 

 

 

 ③ 地元の中小企業引っ越し屋さん

 

2日目の16:00に来たのが『地元の中小企業の引っ越し屋さん』です。

 

大体他の業者さんは、時間が空いたので約束の時間より早く訪問したい、という電話が

当日かかってきたのですが、ここは時間ぴったりでした。

 

そして、作業員っぽい方がきました、他は大体スーツ着た営業マン。

 

ここは早かった、5分で終わりました。

 

もう競合されているのも分かっていますし、あまり選ばれにくいというのも分かっているのか

「すぐ終わります」と言っていましたが、ほんとにすぐ終わりました。

 

「荷物は分かりましたので見積もりを出しときます、WEB上で確認してください」と

ちっちゃいチラシ1枚置いて帰っちゃいました・・・。

 

次の日くらいに金額は出ていて、

 

全部の家具、荷物を運ぶ場合で・・・8万円くらい

 

自分で運べない大きいものだけで・・・4万5千円くらい

 

と、だいぶ安い金額が来ました!やる気なさそうだったのに・・・。

金額は安い。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 ② 鳥のマークの大手引っ越し屋さん

最後に来たのが、大手の鳥のマークの引っ越し屋さんです。

 

もう私自身、結構疲れてまして・・・。

 

最後の業者ですとも伝えました。

 

スーツ着た営業マンの方で、結構色々細かくチェックしていきました、

4人掛けのソファーがあったのですが、もう何処で購入したか忘れたのですが、

「イケヤのソファーは分解できないので運べません」と初めて断られました。

 

え・・・・いままでの3社はそんなこと言わなかったけどな、と思いつつまあいいかと。

 

そして、とにかく家に物が多いと多いとひたすら言われました、そんなに多くはないと思うん

ですが・・・。他の業者には言われなかったです。

 

段ボール120箱くらいになる、と言われました・・。そんなに!?

 

後、お勧めしませんという事で『重いものだけ運ぶ見積もり』は出してもらえませんでした。

 

 

という事で金額が

 

全部の家具、荷物を運ぶ場合で・・・13万円くらい

 

 

結構高い!「やはり10万越えしますよね~」とふっかけたからか?ほんとに高いのだしてきた。

 

ただ、時間はかかるが丁寧に運ぶ業者のようです・・時間はかかるが。

 

 

 

 

 自分で頼んだ引っ越し業者はどうだったのか?

さあ来ました。

 

家に入ってきたチラシで自分で頼んだ業者です。

 

『引っ越しラクっとNAVI』で頼んだ業者との違いは・・・・・。

 

 

 

帰らない!!

 

 

これです、これに尽きます。

 

1日目の午後に来た業者だったのですが、1社目に業者が好印象でさらっと

終わったので、油断してました・・・・。

 

とにかく、その日に決めようとしてきます。

 

この業者も、お勧めしないという事で『全部運ぶ見積もり』しか出してくれなかった

のですが。

 

最初、全部で13万くらい、となりまして「なるほど高いな~」と思い、「分かりました、

ちょっと他も頼んでるので検討します。」と簡単に終わらそうとしたら。

 

そこからが長い・・・・。2時間くらいいました。

 

「いくらなら今日決めてもらえますか?」からが長い!

 

「とりあえず今日出せる金額だけ置いてってください」と言っているのに、

上司に電話してたり・・・・。

 

なんかトラックに手配の部署に電話してたり・・・・。電話する振りかも。

 

とにかく長い!

 

結局、今日決めてくれれば8万にしますと、だいぶ下がりましたが拒否。

 

最終的に置いて行った見積もりは13万でした。

 

 

時間の無駄!!

 

一気に疲れました、引っ越し業者が嫌いになりました。

 

 

 

 ここまで体験してみてのアドバイス。

とにかく、引っ越し業者選びは疲れます。

 

家を見てもらうのもいい気分じゃないし、しょうがないんですけど。

 

そんな中、値段交渉をされるのが一番しんどいです、断りにくくなってきますし

中々帰ってくれないのが一番困ります。

 

家に上がってドカッと座ってリビングで動かない・・・最悪でした。

 

というのを踏まえますと、複数の業者に見てもらいたいのであれば、『引っ越し見積りサイト』

に頼むのが絶対良いです。

 

そしてここにも注意があって、必ず業者との対応をその会社がやってくれる『オペレーター』が

いるサイトにしましょう。値段交渉に巻き込まれます。

 

 

その点で今回お願いした『引越しラクっとNAVI』さんは本当に楽でした。

 

各引っ越し業者も『引越しラクっとNAVI』さん経由ですと、その日に即決しないのが

分かっているので、すぐ帰りますし、選ばなかった業者も『引越しラクっとNAVI』さん

から、断りの連絡をしてくれるので、超楽ちんです。

 

引っ越しに慣れていない、お気に入りの引っ越し業者がない方は、絶対に

『引越しラクっとNAVI』に申し込んだ方がスムーズに行きます。

 

★ こちらから申し込み出来ます。↓↓

 

 

 

 

もうこりました、疲れ果てました。自分で複数頼まなくて良かったと心底思いました。

 

 

 

 

 まとめ

結局、今回は最初に来てもらって好印象だった、『①の大手動物マークの引っ越し屋さん』

にお願いする事に決めました。

 

少し値引きもしてもらいました。

 

大手の方がやはり安心かなという事で今回は選びましたが、引っ越しの様子は

また次記事にて紹介致します。

 

 

スポンサーリンク


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
ブログを書いている人物紹介

『mametaro』と申します。詳しいプロフィールはこちら

ページの先頭へ