ビデオカメラの動画をデッキ再生可でDVD焼く!オーサリングやってみた前篇(4)

ビデオカメラで撮影した動画をDVDデッキで再生できる状態にしてDVD書き込みたい!!というのを実現するべく色々調べております。

 

そして、動画編集初心者の私にも出来た作業手順を紹介しております。

 

前回までの記事で『ビデオカメラとパソコンを繋いで、パソコン上に

データーを保存する』と『1個1個ばらばらになってしまっている動画を

繋げて1つの動画にする』の作業まで完了しました。

 

そして今回はラストの作業、繋げた動画をDVDデッキにて再生出来る形式

に変換する『オーサリング』という作業を行いたいと思います!!

 

 

※今回もフリーソフトを使用して作業します、私は実際使用して問題ありま

せんでしたが、フリーソフトですので動作の補償はできません。

 

同等の有料のソフトの使用をお勧めいたします。

 

今回の作業は、あくまでも参考程度にしてください。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 ビデオカメラで撮った動画をDVDデッキで再生して見るには?

 ビデオカメラで撮った動画をDVDデッキで再生する方法の作業工程

全体の作業の流れはこんな感じになっています。

 

 

① 『ビデオカメラの動画』を『パソコン』の保存する。

 

② 保存した動画を『動画再生ソフト』で繋げて1つの動画にする。

 

③ 編集した動画を『動画再生ソフト』からパソコンに保存する。

 

④ 編集保存した動画を『オーサリングソフト』でデーターの形式を変換する。

 

⑤ DVDに焼いて完了。

 

 

最後の作業、いよいよDVDデッキで再生出来るように動画データーを変換『オーサリ

ング』する作業になります!!

 

 

 

①~③の作業は下記の記事にて紹介しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 オーサリングソフト『DVD FLICK』を使ってみました!!

使用したフリーソフトは『DVD FLICK』というソフトです。

 

ビデオカメラやスマートフォンで撮影した動画を、家庭用のDVDデッキで再生

出来るように、変換してくれるソフトです。

 

動画変換をするだけで、DVDに書き込むのはまた違うソフトをダウンロードする

必要があるような事が書いてあったのですが、『DVD FLICK』をインスト

ールするだけで、書き込みもやってくれました。

 

下記サイトを参考にさせて頂きダウンロードしました。

 

 

 

 

こちらのサイトの中間あたりの『DVDFlickの公式サイト』の所からダウンロード

しまして、このDVDFlickだけでオーサリングとDVD-Rへの書き込み両方

作業出来ました。

 

 

 

 

 

 

 完成した動画を保存するフォルダーと元動画の名前変更。

『DVD Flick』を立ち上げる前にちょっと準備をします。

 

 

 出来あがった動画を保存する為のフォルダーを「Dドライブ直下」につくり

ます。

 

ここでポイントが一つ、「フォルダー名を英字」で作りましょう。

 

フォルダー名み日本語が入ってますとエラーになってしまいますので必ず

行いましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 これから変換する動画の名前を「英字」に変更しましょう。

 

こちらも、日本語が入ってますとエラーになってしまいますので、変更しておき

ましょう。

 

 

こんな感じに・・・。

 

 

 

 

 

 『DVD Flick』を立ち上げて、動画取り込み。

 

ダウンロードが完了しますと、こんなアイコンがパソコン上に現れます。

 

 

このアイコンを、クリックしてソフトを立ち上げます。

 

 

 

 

こんな感じの画面が立ち上がります。

 

 

 

 

まず、右下の「Browse・・」をクリックして、編集後に動画を保存するフォルダーを

指定します。

 

 

 

 

 

 

そして動画をドラック&ドロップでソフト内に取り込みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 まとめ

今回は、『DVD Flick』に動画を取り込むまでを紹介しました。

 

この後、ソフト内の設定をして、いよいよ動画を変換させます。

 

続きは次の記事にて紹介したいと思います。

 

 

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

 

それでは、次記事も宜しくお願い致します。エーチュボース!!

 

 

スポンサーリンク


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
ブログを書いている人物紹介

『mametaro』と申します。詳しいプロフィールはこちら

ページの先頭へ