子供が喜ぶ、いや大人が喜ぶ!!しかも安い『エアーブレード360』買ってみました

数々のおもちゃを買わされてきましたが、これはかなり面白い、子供が喜ぶというより大人も遊べるおもちゃを見つけました。

 

ラジコン系のおもちゃなのですが、かなりちゃっちいのですが、でも優れもの!!

 

結構遊べます。子供も喜んでくれると思います。

 

そんなオモチャを紹介します。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 大人も子供も遊べる、しかも安いおもちゃ『エアーブレード360』

 『エアーブレード360』とは?

 

こちらです!!

 

何といいますか、ブーメランのような『ラジコン』です。

 

写真の状態は今、充電中でして、右側の緑のやつがコントローラーになっています。

 

コントローラーの方に『乾電池』が入っていて、コントローラーと飛ぶ方の本体

を繋いで充電します。

 

充電が終わったら、繋いでいる線を外して、コントローラーの青いボタンを

上下すると、本体がクルクル回り出し、飛ぶんです!!

 

素材は、発泡スチロールみたいなもので出来ていて、めちゃくちゃ軽いです。

 

見た感じ、小さいプロペラ一個しかない構造なのに、見事に飛びます。

 

 

 

 

 

 

 『エアーブレード360』のメーカーは何処?

 

 

メーカーは、『ハピネット』という会社が販売しています。

 

2016年に発売した商品なので、以前CM動画が公開されていたのですが

今は見当たりませんでした・・・・・。

 

しかし販売はしています!!

 

しかも金額が2,000円台で購入出来ますので、お財布にやさしいです。

 

そして金額以上に喜んでもらえると思いますよ~。

 

今まで『ウーモ』とか『ズーマ』とかちょっとロボット系の高額おもちゃ

1万円以上する、おもちゃを購入してきましたが、今はほとんど放置されています。

 

『ズーマ』なんて何年も充電されていないし、電源入ってないし。

 

『ズーマ』は一時期話題になった、ロボットの犬です。

 

しかし、継続して遊ぶにはもう一つの性能でした。

 

ちょっとは芸をするんですが、同じ動作の繰り返しで子供も飽きちゃうんですよね~。

 

 

そこで、やはりラジコンとか自分で動かしている感があった方が絶対面白い、

そして子供の食い付きが良いと気付いたのです!!

 

この『エアーブレード360』は、スイッチを上下して本体のブレードを動かすのですが

スイッチを上にすると回転数が上がり上昇してきます。

 

そして上がってきた所でコントローラーをゆっくり動かすとブレード本体も移動します!

 

回って上下するだけでなく、コントローラーで操れるんです。

 

といってもなかなか難しく、身体の周りをグルグルさせるのですら大変ですが・・・・。

 

しかし、強めの発布スチロール素材ですので割とガンガンぶつかっても壊れません。

 

家の中でも練習できます、人にあたっても痛くないですので子供が遊んでも安心です。

 

慣れたら外で遊ぶと更に楽しいですよ~。ただ広場で注目されます・・・・。

 

他の子供たちが寄ってきますので要注意。

 

 

 

 

 エアーブレード360を通販で購入はこちら!!

通販でまだ販売しております!!

 

エアーブレード360 (ブルー)

価格:2,121円
(2018/4/20 08:15時点)

今の所後継機といいますか、進化版は出ていなそうなのですが、見つけたらまた

紹介致します。

 

 

 

 

 

 

 まとめ

という事で、久しぶりにおすすめの、おもちゃを見つけましたので紹介しました。

 

ハイテクとレトロの融合といいますか、両方の性質を持っていて、自分で操ったり

動作させたり出来る事が、飽きないおもちゃのキーワードなのかなと思います!!

 

意外とこんなのが面白いのかも・・・・。

 

ハイパーてつぼう総合競技5種目にチャレンジ!! タカラトミー スポーツアクションゲーム ★大車輪てつぼうくん

価格:18,800円
(2018/4/20 08:28時点)

レトロっぽい作りですが中々面白いのです。おもちゃやにお試しで置いてありました。

 

しかし、ちょっと高いのでは・・・・。

 

 

 

 

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

 

それでは、次記事も宜しくお願い致します。エーチュボース!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
ブログを書いている人物紹介

『mametaro』と申します。詳しいプロフィールはこちら

ページの先頭へ