家庭用FAX電話と家庭用プリンターが壊れた!買換えの方向で調べてみました①

久しぶりに実家に帰りました。そしたら何故かバタバタしている、どうもコピーをとりたいようなのですが全部白紙で出てしまうのだとか、インクは先日買ってきて交換したばかりの様子。

 

とりあえず、症状を見てみる事になってしまいました。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 実家でFAX電話とプリンターが壊れた!!買換えか修理か!?

 プリンターの故障状況は?

壊れたプリンターはこれです。

 

ブレブレの画像ですが、メーカーはHP(ヒューレット・パッカード)という

アメリカの企業のプリンターですね~。

 

実家の親は絶対にそんなこと知らないはずなのに何故これにしたのか謎ですが。

 

まあ安かったのかな・・・・。

 

 

とにかくこのプリンターが、ブラックが出なくなってしまったんですよ。

 

他のカラーは出るのに、一番使う黒が出ない。

 

インクも新品に一度替えてみましたがダメ、ヘッドクリーニングを何回も

やってもダメ。

 

ネットで調べたインクの吸気口をグリグリやってもダメ、そもそもインクを

替えてますし。

 

もうお手上げで、修理に出すよりは残念ですが買っちゃった方が安いと伝えまして

、購入する方向になりました。

 

コピーが出来ればいいのかな?と思っていたら『カラーとモノクロのコピー』と

後、パソコンもないのに、携帯で撮った写真を印刷したいなどと言い出しました。

 

今までやってなかったくせに。

 

しかし、携帯が古い機種すぎてダイレクトにプリンターにデーターを送るなんて

絶対出来ない。

 

そもそもその操作を覚えられない。

 

携帯に内蔵されてるSDカードをプリンターに差してっていう方法も教えようとした

けれど、そもそも携帯の後ろのカバーすら怖がって開けれない。

 

ダメだ、どうしたら?

 

う~むと考えているうちにもう一つ新たな事実が。

 

 

 

 

 

 FAX電話機も壊れていたと発覚。

FAXと電話の一体型機も買って使用していたらしいのですが、こちらもまったく

同じ症状、黒だけ出ないという症状で故障中なのだそうで。

 

この機種です。

 

 

ブラザー工業株式会社、こちらは日本の会社のようです。

 

安い商品で有名ですよね~。

 

そしてこのFAX電話機、『FAXと電話』の機能のみならず、

 

カラー・モノクロコピー、カラー・モノクロプリンター、カラースキャナー

そして電話、FAX機能が付いている超多機能のものでした!!

 

これあれば、HPのプリンターいらないじゃん。

 

FAXと電話だけで使用ってもったいない、そもそも何でこれ買ったんだろう?

 

謎だらけですが・・・。

 

 

とりあえずこちらも、インクを変えてもヘッドクリーニングしても症状変わらず。

 

もう最悪、という訳です。

 

 

 

 

 

 

 買い換えるのは複合機で1台に出来るかどうか?

とにかく修理に出すと費用が結構かかってしまいますので、買換えになるのですが。

 

う~む。

 

何とか1台ですませたいのですが、今使っているブラザーの機種のようにすべての

機能があるものは中々なく、電話機能まである物となると、ブラザーの後継機ぐらい

でした。

 

しかし、壊れたものと同じメーカーの機器は嫌なので、とりあえず今あるブラザー

の機械は、電話機として使うとして。

 

プリンター・コピー・スキャナー・FAX機能のある複合機を購入しようかなと。

 

これでしたら、ブラザー社製でなくてもありそうです。

 

私が個人的に使用していた家庭用プリンターは、キャノンとエプソンの物でした。

 

キャノンのプリンターは途中でエラーが出て壊れてしまったのですが、エプソンの

物は結構順調に動いております。

 

という事で、個人的に使いやすかった『キャノンかエプソン』のプリンターで

FAX機能付きの物を調べてみようと思います。

 

 

 

 

 

 

 まとめ

今回は、今起こってる機器の故障の紹介で終わってしまいました。

 

とにかくそういう状況でして、これからプリンター・FAXを選んでいきます、

どんなものがあったかを次の記事にて紹介したいと思います。

 

 

 

 

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

 

それでは、次記事も宜しくお願い致します。エーチュボース!!

スポンサーリンク


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
ブログを書いている人物紹介

『mametaro』と申します。詳しいプロフィールはこちら

ページの先頭へ