ワコムのペンタブ、Intuos Comicの最初の設定方法!! ①

ワコムのペンタブ、Intuos Comicの最初の設定が非常に手間がかかり、ややこしいです。早くイラストを描く為にも、こんなところで消耗しているわけにはいきません。

 

という事で、簡単にイラストを描くところまでたどり着けるように

手順をご紹介致します。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

Intuos Comicの最初の設定方法!!

ドライバーのインストール方法は?

 

① ドライバーのインストール

 

 

1.箱から本体と黒い説明書とCD1枚を取り出します。

 

2.説明書の『JP』のページを開きまして、絵の通りパソコンにペンタブを繋げます。

 

3.パソコンにCDを入れ、CDが立ち上がったら、「タブレットインストール」をクリックします。

 

4.これで、ペンタブの『ドライバー』のインストールは完了です。

 

5.CDを取り外し、インターネット上で商品登録を実施します。

 

 

 

本体の製品登録手順!

 

② ペンタブ本体製品登録

 

 

.『intuos を始めようのサイト』へアクセスします。

 

2.サイトのまん中辺りの「ソフトウェアダウンロードページへ」を

クリックします。

 

 

3.「個人情報のご記入に関する通知事項」を確認し「同意する」を

クリックします。

 

 

4.「製品を登録する」の「製品登録」をクリックします。

 

 

5.SBDキーの入力で「はい」をクリックします。

 

 

6.キーを入力します、キーは本体が入っていた黒い箱の手前側面、

の右側に書いてあります。(説明書にも絵が載っています。)

 

 

7.キーを入力後、「メールアドレス、お客様情報」などを入力します。

 

ここで入力した、メールアドレスとパスワードは、ソフトダウンロード時に使用します。

 

 

8.これで製品登録までは完了しました。

 

 

 

イラスト作成ソフトのダウンロード手順

ここから、絵を描く為のソフトをダウンロードします。

 

 

 

③ 「Clip Studio」をダウンロード

 

.『intuos を始めようのサイト』へアクセスします。

 

 

2.サイトのまん中辺りの「ソフトウェアダウンロードページへ」を

クリックします。

 

 

3.「個人情報のご記入に関する通知事項」を確認し「同意する」を

クリックします。

 

 

4.「製品登録済みのお客様」の「ログイン」をクリックします。

 

 

5.先ほど入力しました、メールアドレスとパスワードを入力します。

 

「送信する」をクリックします。

 

 

 

6.「ダウンロードライブラリー」をクリックします。

 

ここに出ています、2つ「Intuos Comicガイドブック」と

「Clip Studio Paint Pro(2年ライセンス)」をダウンロードします。

 

 

このページに、ソフトのライセンスキーも記載されていますので、

ダウンロードページはまだ開いたままにしておいてください。

 

 

 

7.ダウンロードした、「Clip Studio」を立ち上げます。

 

 

8.左上の「PAINT」をクリックします。ここで、ダウンロードページ

に記載のあった、ライセンスキーを入力します。

 

 

 

9. そうしますと、ようやく「Clip Studio Paint Pro(2年ライセンス)」

画面が立ち上がり、絵が描けそうな所が出てきます。

 

 

 

10. おつかれさまでした。

 

ようやく初期セットアップ完了です。

 

 

まとめ

あとは、ソフトと一緒にダウンロードしました、「Intuos Comicガイドブック」を

見ながら、絵を描く方法を習得するのみになります。

 

また、イラストの書き方は、別記事でご紹介しようと思います。

 

 

 

 

 

私が購入したのは、ワコム公式のオンラインショップの中古です。

 

公式ショップの中古なら大丈夫なのでは?という事で決めました。

 

★ ワコムペンタブレット アウトレット Intuos Comic medium

ミントブルー こちら ↓↓

 

【アウトレット】 Intuos Comic medium ミントブルー (CTH-690/B1) ワコム ペンタブレット 送料無料

価格:14,580円
(2017/12/22 09:04時点)

スポンサーリンク


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
ブログを書いている人物紹介

『mametaro』と申します。詳しいプロフィールはこちら

ページの先頭へ