茨城県の牛久大仏は『かめはめは』なのでしょうか!?

茨城県の『袋田の滝』へ行く途中の道路から、そびえ立つ『大仏』が見えるんです、目的はあくまで『袋田の滝』ですから、高速道路を下りてそこに行ったりはしないんですけど、見えるんです。

 

大きい『大仏さま』が、進撃の巨人のようにそびえ立っているんです、夜な夜な歩き回って

いるという噂は本当なんでしょうか。

 

調べてみました。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 茨城県の大仏は、かめはめ波なのか?

 茨城県の袋田の滝へ向かう道で撮影した証拠写真!!

 

 

 

でっかい!!こわっつ!!完全に『進撃の巨人』じゃないですか。

 

右手に『人』を掴んでるんじゃないですか!?首筋を狙わないと!!

 

『兵長』!!『兵長』!!!

 

 

あれ?手元よく見たら、『かめはめ波』!?完全にかめはめ波打つでしょ。

 

みぎてに人摘まみながらかめはめ波打つ体勢ですよねあれはきっと。

 

 

 

 

 

 さっそく『茨城県』『大仏』『かめはめ波』で検索!!

 

やっぱり『かめはめ波』のようです。

 

だって本当に打ってる写真とか出てきたもん。

 

私は、後ろ斜めのこの角度しか見れませんでしたが、いっぱい画像が上がってました。

 

『かめはめ波』打ってるとこの写真もありました。

 

そうか~まさかこんな事になっているとは。以上、現場から報告でした。

 

 

 

 

 まとめ

と言う事で、多分この感じからですと夜な夜な歩き回っていると思われます。

 

茨城県の方々気を付けてください。

 

帰りに正面からの撮影も試みましたが、真っ暗で何も見えませんでした、いや、

いなかったのかもしれません。

 

確実にその場所にいるはずが、真っ暗で何も見えませんでした、いや、見えないんじゃなく

ていなかったのかも。

 

歩き回っていたのかもしれません。

 

 

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

 

 

 

スポンサーリンク


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
ブログを書いている人物紹介

『mametaro』と申します。詳しいプロフィールはこちら

ページの先頭へ