鳥山先生と、とよたろう先生の合作『ドラゴンボール超』コミックが面白い理由 ⑪

ここ最近、『ドラゴンボール超』の魅力についての記事が続いておりますが、今回も『ドラゴンボール超』につい

の記事になります!!

 

以前は、とよたろうさんが描いているから・・・。と、けぎらいしていたのが嘘のように

、一度読み始めたら、面白くって、しかもとよたろう先生と鳥山明先生が仲良さそうな

談話なんかもあったりして。

 

ただ単に、ドラゴンボールの続編をただただ楽しんでしまっています。

 

そして今回は、『ドラゴンボール超』をより楽しむなら、コミック版で!!

 

をお伝えしたいと思います。

 

日曜日の9:00から、フジテレビにて放映していた『ドラゴンボール超』のアニメは

、2018年3月25日で終了してしまいました。

 

今は、悟空の声優を担当している、ゴット野沢雅子殿が『目玉のおやじ』の声を行っている

『ゲゲゲの鬼太郎』が放映されています。

 

これはこれで楽しいのですが、『ドラゴンボール超』が観れなくなるのはちょっと

さみしいです。

 

しかし、『ドラゴンボール超』をアニメ版より更に楽しむ方法がございます!!

 

それこそが、『コミック版』ドラゴンボール超なのです!!

 

今回は、なぜ『コミック版のドラゴンボール超』が面白いのかを紹介致します!!

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 コミック版の『ドラゴンボール超』が面白い理由!!

 『コミック版ドラゴンボール超』はアニメ版のドラゴンボール超とは、かなり内容が違う!!

出典:集英社漫画公式サイト・試し読み

 

 

これは、コミックを読んでみてビックリだったのですが、アニメ版とは結構内容を

替えて描かれているのです。

 

昔の『ドラゴンボールZ』のアニメで育った方でしたら、ご存知かと思いますが、

当時週刊少年ジャンプで掲載されている『ドラゴンボール』の内容を軸として

、アニメ版のドラゴンボールがジャンプのドラゴンボールをの内容に追い付いて

くると、ジャンプやコミックには無いアニメ版のオリジナルストーリーが放送されて

いました。

 

しかし、今回はそんな感じではなく、え~とコミック版のものに付け加えた感じではなく

、アニメ版の内容をコミック版の方がより濃く、詳しく、今までのドラゴンボール

を読んできた人間したら、ちょっと嬉しくなるようなエピソーが盛り込まれてたり

するんですよ~。

 

つまり、ドラゴンボール超のコミック版が、アニメ版より濃密でかなり面白い内容

になっているんですよ!!

大まかなあらすじは一緒なのですが、アニメ版とは違った戦い方、ストーリーの流れ

、になっていたり、とにかくアニメで楽しんだ後に、コミックを見ても、内容が

ちょいちょい違うので「おおおお!!そういうことかああああ」とか、「そういう感じに

なってくのおおお~」っていう驚きが味わえちゃうんですよ!!

 

特に、『未来トランクス編』は超おもしろいんですうううう。

 

 

 

 

 

 

 かなり複雑化していく『超サイヤ人の髪の色』を色の無いコミックでどうやって?

出典:集英社漫画公式サイト・試し読み

 

 

もう一つの、注目はこれでした!!

 

『超サイヤ人』の髪の色、コミック版でどうやって表現するの!?

 

無理じゃない?ゴットとかブルーとか・・・・・。

 

こんな風に思っていたのですが、とよたろう先生マジック!!

 

見事になんとなくわかるように、表現されております。

 

鳥山明先生が面倒で貼るのが嫌いだった、スクリーントーンを駆使しております。

 

スクリーントーンとは、上記の絵ですと、ビルス様の身体でしたり、シェンロンの

鱗の部分の色のように、黒ではない色を表すのに、原稿に貼り付けるやつです。

 

むかし、鳥山先生はこれが面倒だ、みたいなことおっしゃっているコメントがあった

ような・・・。

 

そして『ドラゴンボール』のコミックには、実際にスクリーントーンがあまり使われて

いないんです。

 

それはそれで凄い。

 

超サイヤ人も髪を黒く塗るのが面倒だった疑惑が・・・・。

 

そして、『ドラゴンボール超』では、読者に分かりやすいように、さりげなく「む?、青髪」

とか「今度は赤髪になった」とか、ちょいちょいキャラクターがコメントで教えてくれます。

 

やさしい!!

 

 

 

 

 

 

  アニメ版のドラゴンボール超では見れなかった、べジータのあの姿も!!

出典:集英社漫画公式サイト・試し読み

 

 

あまり、描くとネタばれになってしまいますが、とにかくアニメ版ではそこまで

細かくは描かれなかった。

 

未来トランクスの、セルを倒した後の、そういえば未来のトランクスの世界のブウは?

 

とか、未来のトランクスの世界にも界王神様とかっているの?

 

とかとか、すごく気になる部分にも入り込んでいきます!!

 

そして、べジータのあの姿や、家族愛とか・・・・・。

 

もう是非読んで確認してください!!

 

 

全巻おもしろいんですが、3巻から始まる『未来トランクス編』が嘔吐するくらい

やばいです。

 

ストーリーが激面白ヤバで吐きます。

 

上記、集英社サイトで『試し読み』も出来ますが、これは最初から熟読、そして暗記

してほしい作品です!!!

 

 

 

ドラゴンボールのコミックシリーズについては、こちらで詳しく紹介しています!!!

 

鳥山先生と、とよたろう先生の『ドラゴンボールコミック』を読む順番は? ⑩

 

 

 

 

 

 まとめ

もう一つ紹介し忘れましたが、コミック版の最後の方には、鳥山先生ととよたろう先生の

やり取りが、記載されています!!

 

このお二人のコメントややり取りを聞いて、『ドラゴンボール超』を読む気になりました!

 

鳥山先生が描きたい事を、とよたろう先生が実現させてるみたいな・・・。

 

絵もちゃんと鳥山先生がチェック・修正してるとか・・・・。

 

超必見な事も載っています!!おもしろいですぞ~。

 

 

 

 

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

 

それでは、次記事も宜しくお願い致します。エーチュボース!!

 

 

 

スポンサーリンク


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
ブログを書いている人物紹介

『mametaro』と申します。詳しいプロフィールはこちら

ページの先頭へ