鳥山先生と、とよたろう先生の『ドラゴンボールコミック』を読む順番は? ⑩

鳥山先生が描いた壮大なスケールの『ドラゴンボール』と、それを引き継いで『ドラゴンボール超』を鳥山先生と合同で作り上げている、とよたろう先生。

 

そんな二人の偉大な漫画家の先生が描いたドラゴンボールシリーズのコミック

を読む順番を勝手に紹介していきます。

 

色んな種類のコミックが出ておりますのでオススメも紹介致します。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 ドラゴンボールコミックスを読む順番は?

 まずはこれ!!ドラゴンボール全42巻セット!!

まずは何をいいましても、これを読まねば始まりません!!

 

鳥山先生が描き上げた『ドラゴンボール全42巻』のコミックです!!

 

わたくしは、こちら一度、全巻新品で購入して集め続け(最初の方は親が買っていた

が・・・。)、社会人になって一人暮らしになった時に、金欠で一度すべて売り払う。

 

という暴挙に出た挙句、その後やはり後悔して、中古で全巻買い戻すという訳のわから

ない事をしてしまった者です。

 

結局新品で買い揃えた綺麗なコミックを安く売ってしまい、状態のあまり良くない

ちょっと汚れた中古全巻を売った金額より倍くらいの額で再度購入するという

アホな事をしてしまいました。もう手放さない・・・・。

 

今、ドラゴンボールを見ているお子さん達は、悟空の小さい頃って知らないでしょう

、あのちっちゃかった悟空が、あんなに大きく・・・・。

 

その感動を是非是非味わってほしい!!

 

会社員時代、会社の先輩に幼稚園ぐらいのお子様がいらして、ドラゴンボールを

とりあえず3巻ぐらい貸したのですが、その3巻を何度も何度も見返していたらしく

しまいには、奥様に怒られるぐらいずっと見てくれたそうで・・・。

 

朝、続きを借りてくださいと、玄関に座ってコミックを並べていたそうです・・。

 

なんてかわいいお子様なんだ~!!

 

それだけ、今の子供たちをも魅了する魅力があるんです『ドラゴンボール』には!!

 

 

 

 

【漫画全巻セット】ドラゴンボール 全巻セット (1-42巻 全巻) [新書版/新装版]【中古】

価格:11,989円
(2018/5/7 15:53時点)

 

 

 

 

 

 ドラゴンボールを全巻読み終わったら次はこれです!『銀河パトロールジャコ』!!

ドラゴンボール全42巻を5回ぐらい読み返して頂いたら、次はこちらです!!

 

 

銀河パトロールジャコ (ジャンプコミックス) [ 鳥山明 ]

価格:475円
(2018/5/7 16:18時点)

 

ドラゴンボール関係ないじゃ~んって思った方も多いと思いますが、こちら

読んで頂ければ、分かります!!

 

そしてこのコミックの最後には、おまけストーリー的な感じで、悟空の父親

、母親が登場。

 

赤ちゃんの悟空がいかにして地球へ飛ばされたのか?が描かれています!!

 

嘔吐と失禁に注意して読みましょう・・・・。

 

 

 

 

 

 

 最後は鳥山先生と、とよたろう先生の合作『ドラゴンボール超』!!

上記の『ドラゴンボール』と『銀河パトロールジャコ』を完璧に読んで頂けましたら

もうあなたは、ドラゴンボールワールドの一員です。

 

ありがとうございます。いらっしゃいませ、ようこそ。

 

そして、幸せな事に、新しいストーリーのドラゴンボールをまだまだコミックで楽しめるんです

よ。

 

皆さんも私も・・・・。感動・・・。

 

『鳥山先生』は描くのに疲れちゃいましたが、代わりに『とよたろう先生』が、鳥山先生が

考えたストーリーで、ドラゴンボールを描いてくれますから!!

 

これからもずっと!!

 

なんとか鳥山先生には何百歳も生きながらえてもらって、どんな形でも・・・・。

 

とにかく、あのどきどきワクワク次を楽しみにしていた頃が蘇ります。

 

ストーリーも超面白い!!べジータがブルマを愛しすぎ!!などなど面白いエッ

センスが盛りだくさん過ぎなのです!!

 

 

【在庫あり/即出荷可】【新品】ドラゴンボール超 (1-5巻 最新刊) 全巻セット

価格:2,182円
(2018/5/7 16:32時点)

とりあえず5巻までは、ここで購入出来ます。

 

まだまだ続いてくれそうですよ~!!うひょ~!!。

 

 

 

 

 まとめ

という事で、今回は、ドラゴンボールを全く見た事が無い方が、どの作品から見るべきかを

勝手にご紹介させていただきました。

 

できれば順番もこの紹介した順番でお願い致します!!

 

絵の素晴らしさと、どんどん広がっていくストーリーと『ドラゴンボール超』で更に

複雑だけれども、楽しいという、まさに超(スーパー)にパワーアップしたドラゴンボール

をお楽しみください。

 

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

 

それでは、次記事も宜しくお願い致します。エーチュボース!!

 

 

 

スポンサーリンク


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
最近の投稿
カテゴリー
ブログを書いている人物紹介

『mametaro』と申します。詳しいプロフィールはこちら

ページの先頭へ